マーケティング視点からPRの相談をお受けします

マーケティングの視点に立った最適な対策をアドバイスします!

電話相談
評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    電話
  2. 業種
    • 製造業
    • 小売・飲食・生活
    • IT・テクノロジー
    • 教育
    • その他
    職種
    • マーケティング・広報
マーケティング視点からPRの相談をお受けします マーケティングの視点に立った最適な対策をアドバイスします! イメージ1
マーケティング視点からPRの相談をお受けします マーケティングの視点に立った最適な対策をアドバイスします! イメージ1

サービス内容

これまでも、こちらでプレスリリース執筆やその他プロモーションに関する様々なアドバイスを行ってきましたが、特に「プレスリリースをしたい」とおっしゃる方の中には、単にプレスリリースが効果的と聞いた・読んだという理由だけで、とにかくプレスリリースをすれば何か良いことが起こると”魔法の杖”の様に捉えている方が多くいらっしゃいました。 この様なご相談をいただいた時、私としては「本当にプレスリリースをすることがベストなのか?」という検討の元、必要性を感じないものに対しては執筆をお断りすることが何度もありました。 とりあえず書けばお金をいただける訳ですが、長年マーケティングに携わってきた立場としては、効果があるとは思えないことに手間とお金を掛けても「本当に求める効果は得られない」ということに気づいていただきたいという思いから、「それよりも、今の課題を解決する為にはまずはこちらから手を付けたらよいのではないですか?」とお伝えして(もちろんお金はいただかず)終えたことが何度もあります。 この様な経験を経て、これまでは各種業務に分けてサービスを出品してきたもの全て停止し、今後はコンサル的な形でサービスを提供しようという思いに至りました。 例えば、具合が悪いと病院にきますよね。胃が痛ければ消化器内科?その時本当に胃が悪いのでしょうか?もしかしたら違う病かもしれません。そうだとしたら、問題の解決を遅らせてしまうことにもなりかねません。 この様に、本来の問題の解決知識が無い中で「これがよいだろう」と判断しても、それが正解かどうかは専門家ではないと分からないことが多いのです。 プレスもHPもカタログやパンフレット、広告等々も、それをしようと思う根本には「自社の製品やサービスの認知を向上や売り上げを上げたい」という理由や動機があるものです。 (これは私がリアルでお受けしている企業も全く同じです) 本サービスでは、まずはお話をうかがい、最適なアドバイスをすることを目指しています。 その上で、PR会社にプレスリリースを頼んだり、デザイナーにHPやカタログ・パンフレットの制作を依頼した方が手戻りがなく結果的にリーズナブルです。 固い文章になっていますが、実はかなりラフな性格です。リアルの場での経験をベースに、気軽な電話相談が出来る窓口に出来ればと思います。 よろしくお願いいたします。

購入にあたってのお願い

①基本的に方向性や手法に対するアドバイスになります。 プレスリリースの執筆やデザイン等の具体的な作業はお受けしておりませんので、ご了承ください。 ②本業でも多くのリクエストをいただいておりますので、ご購入いただいた後にスケジュールを調整させていただく形になります。 ※ビジネスタイム以外の時間でも対応させていただきますので、その点ご了承ください。 ③ご購入の際には、初めのメッセージで現在どういう課題をお持ちか、なるべく具体的にお送りください。 ④購入をご検討の際は、一度私のプロフィールもご覧ください。 本サービスは、1分300円(最高額ですね)で設定させていただいています。 こちら(運営会社)の手数料を鑑みた金額としておりますが、専門知識もないままに制作会社やPR会社にお金を払う、または独自にやって効果が出ない⇒結局時間だけが過ぎてしまい現状は変わらない、ということとトレードした上でご検討いただければと思います。