カテゴリから探す

四季報の銘柄選定方法を教えます

何を買ったらわからないあなたに、単純ですが効果は抜群です

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)
10,000

100ポイント(1%)獲得

サービス内容

シンプル イズ ビューティフルな四季報活用法。

年4回発行される会社四季報(東洋経済新報社発行)は投資家のバイブル。
ただし会社四季報は手元にあるだけでは宝の持ち腐れでしかありません。

興味のある銘柄の業務内容、業績動向を調べるだけでもいいのですが、もっと活用すれば本当の「お宝銘柄」を発掘することもできます。

世間で言われる10倍株「テンバガー」株の候補株を見つけることも可能です。
ただ闇雲に四季報を見るだけでは簡単に見つけられませんが、ある方法で絞りこんでいくと、かなり高い確率で大幅上昇株を見つけることができます。

なお、この方法は中長期スタンスの株式投資を前提としています。
短期投資向けではありませんのであらかじめご了承ください。

合言葉は「急がば回れ」。

個人でも17年末~18年初めに買った銘柄のうち3銘柄が
18年6月末の時点で2倍以上に値上がりしました。
最低5年間は保有すべきと考えて投資しています。

購入にあたってのお願い

株式投資は「時間を味方にする」といいでしょう。
私の提案する方法は中長期スタンスの株式投資を前提としています。
短期投資向けではありませんのであらかじめご了承ください。

一言PR

証券アナリストとしての経験を活かした、正攻法の株式投資のご提案と思ってください。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス