サービスを探す

3DMMDモデルをUnityで使えるFBXにします

オリキャラでバーチャルユーチューバー(Vtuber)になる

5.01件) 販売実績:1
現在お願い中:0 残り受付枠:3 お届けまで:3日(予定)
10,000

100ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

『MMDモデルをUnityで使うにはどうすれば?』

という方のために、MMD初心者、Unity初心者がつまづくことの多い、MMDモデルデータをUnityで使えるようにします。

MMD(MikuMikuDance)形式の3Dモデルデータを、Unityで汎用的に使えるFBX形式に変換することで、あなたのオリジナルキャラクターをMMDだけでなく、ゲーム作成、iPhoneやAndroidのアプリ開発、VRアプリの開発など、さまざまな方法で活用できるようになります。

Windows環境のUnityでも・Mac環境のUnityでもどちらでも使えます。
Unityのバージョンは2017で動作確認し、データを頂いてから2〜3営業日でのお渡しとなります。

有料オプション

このサービスには、10,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

■■■ ご依頼からお渡しまでの流れ ■■■
1.購入後、MMDのモデルデータをお送り下さい。
2 こちらで内容を確認した後、Unityで使えるFBXへ変換しお渡しします。
3.ご評価を入力し、ご依頼完了となります。

■注意事項
 ・MMDデータによっては、変換ができないものもあります。
 ・Unity2017で動作確認をしています。

一言PR

これから3DモデルやMMDモデルを使ってバーチャルYoutuberを創ってみたい、という方、お気軽にご相談下さい。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス