サービスを探す

骨太商品企画マンになる生活習慣 100 公開します

商品企画担当になりたい方 なった方 スキルを伸ばしたい方

4.84 販売実績:5 残り:5枠(お願い中:0人)

サービス内容

商品企画100点以上の現役商品企画マンが明かす
骨太商品企画マンになるためのアイデアが湧き出す生活習慣 100(INPUT編)

アイデアが湧き出す体質作りには日常生活での習慣が肝!
アイデアとは、「考える」ものではなく「浮かんでくる」ものです。

その為には、情報のINPUTが必要です。
日々の生活の中で溢れている情報から必要な情報INPUTをしなければなりません。
またそれを、意識して行っていてはだめで、習慣化しなければなりません。

では、そのINPUT情報は具体的に何か?また、どうやってINPUT(習慣化)するか?
そのために行うこと100個を具体的まとめたのが、本レポートです。

このレポートも目的は、実践して頂いてアイデアが浮かぶ(あふれ出る)企画マンになって頂くことです。

※レポート「「はじめに」の前に」より抜粋

「骨太体質」の考え方は、企画発想にも当てはめることができます。ベースとなる情報をしっかりインプットし、がっしりした骨格を作り、アウトプットの際には、(筋肉にあたる)柔らか頭でどんどんアイデアが浮かぶ 状態が維持されている、この状態をキープしている企画マンのことを「骨太体質(商品企画マン)」と呼び、このパフォーマンスの高い「骨太体質(商品企画マン)」になるための方法を書いたのが、本レポートというわけです。

※レポート「おわりに」より抜粋

「骨太企画マン」になるための情報INPUTの具体的な方法ご理解頂けましたでしょうか?「いや、「理解する」必要はないですね。必要なのは、「習慣化」です。
「習慣化」の為に必要なことは何でしょう?その答えは、ただ一つ「実践」です。
本レポートの内容は、具体的かつ取り組みやすいことがほとんどです。なぜなら、
「習慣化」を前提としているからです。やろうと思えば、すぐ実行できることばかりです。あとは、実践のみです。この「おわりに」を読み終えた後、何をしますか?「観るTV番組を決める」「天気予報を聴く」「今日は何の日か調べる」・・・すぐできますね。一日でも一秒でも早く多くのことを実践して、「習慣化」してください。習慣化によってINPUTされた情報が溢れて、アイデアが「浮かぶ」「あふれ出る」体験を味わってください。皆さんが「骨太企画マン」になり、ヒットを連発することを祈りつつ、本レポートを締めさせて頂きます。

すべて読む
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 2日(予定) / 約3日(実績)
    業種
    • 製造業
    • 医療・ヘルスケア
    • 小売・飲食・生活
    • メディア
    • その他
    職種
    • 商品企画・開発
    • マーケティング・広報

購入にあたってのお願い

ご提案するのはpdfファイル(P157)になります。

本レポートは、「骨太商品企画マンになる」3シリーズの中の
 第1STEP「骨太商品企画マンになるINPUT編」です。

 第2STEP「骨太(筋肉)商品企画マンになるアイデア拡大・組合せ編」
 は、現在準備中です。(近日公開予定)
 
 第3STEP「骨太(筋肉)商品企画マンになる OUTPUT編」
 は、ココナラ出品してます。

※配布するPDFの内容に関する著作権は作者にあります。
※配布するPDFの一部及び全てを作者に無断で引用することはできません。
※配布するPDFの一部及び全てを作者に無断で転載することはできません。
※配布するPDFの再配布はできません

すべて読む

トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

購入しました。よろしくお願いします。

はじめまして、スクローです。
この度は、
「骨太商品企画マンになる【INPUT編】生活習慣のコツ100」
ご依頼頂き誠にありがとうございます。

PDFデータを添付しますのでご確認ください。
よろしくお願いします。

- sukuro –


よくある質問

どんな人向けのレポートですか?
主には、商品企画・商品開発担当者、商品企画・商品開発担当者になりたい方向けですが、アイデア発想のための具体的な習慣リストですので、発想豊かな体質になりたい方、アイデアを求められる立場の方、他・・・どんどんアイデアは浮かんでくる体質になりたい方全ての方の参考に
このレポートの活かし方は?
美容健康雑貨を中心に100点以上自ら企画、関わった商品企画はその倍以上の現役商品企画が経験し実践してきたノウハウです。商品企画マンになるために必要な日常生活の習慣を明かします。やることはすぐにできる簡単なことばかりです。まず、レポートに書いてある項目1つでも実行してください。日常生活で情報INPUTを習慣化し、アイデアが湧き出す体験を味わってください!
レポートの構成は?
PDF(P156)
参考までに目次を記します。

目次(全P157)
・「はじめに」の前に
 「骨太体質 商品企画マン」とは?
・はじめに
 ヒット商品を生み出す2つの要因
 では、どう取り組むか?
 アイデアとは、「考える」ものではなく「浮かんでくる」もの
INPUT情報?
 「骨太体質 商品企画マン」になる
 基盤(骨格)作りはどの様にするか?
 INPUTの「習慣化」
「骨太体質 商品企画マンになる」の構成
 第1ステップ
 第2ステップ
 第3ステップ
・「骨太(骨格)商品企画マンになる INPUT編」
 INPUT1 アイデアが出るための種まき・地ならし編
 準備 自分を知る
 INPUT 2 骨太商品企画マンの生活習慣
 2-1 外出時
 2-2 店頭で
 2-3 自宅で(休日)
 2-4 自宅で
 2-5 企画マン思考
 2-6 インプット環境づくり
・おわりに


もっと見る

評価・感想(4件) 4.8

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス