マスター1

商標・特許を専門とする弁理士がご相談にお答えします

ブランド/デザイン/ものづくり/ビジネスモデル等の知的財産

500

5ポイント(1%)獲得

  • 48
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 6/約5日
    お届けまで(予定/実績)

サービス内容

商標(企業名やロゴマーク、ハウスマーク等)でご自分のブランドを育てていきたい方、商標権についての疑問に弁理士がお答えします。ブランディング戦略に商標権はきっとお役に立ちます。ケース毎に効率的な権利の取得方法についてご回答差し上げます。

ここをこうすればもっとよくなるのに・・・等のアイディアが浮かんだ方、そのアイディアは知的財産として特許や実用新案でご自分の権利とできる可能性があります。

世の中にないデザインを創作したデザイナー(服飾に限らず日用品でもなんでも)の方、その外観は意匠権で守れる可能性があります。

知的財産は無体のアイディアを守るものです。つまり財産は皆様の頭の中にあります。これを公に示してご自分だけの権利にすることができる制度が知的財産制度です。そしてこの制度を唯一専門としている資格が弁理士です。ご質問にはこの弁理士が全てお答えします。

商標調査や特許調査の相談可能です

購入にあたってのお願い

商標については以下をご教示下さい。
1.販売する商品又は提供するサービス
2.商標(マークや文字等)

特許・実用新案については以下をご教示下さい。
1.アイディアの内容を示す文書(図面で表せるものであれば図面も)

意匠については以下をご教示下さい。
1.創作されたデザインの概略図
2.そのデザインの特徴の説明

知的財産制度の概要をお聞きになりたい場合はどのような点を知りたいかまとめてください。

単純なご質問であれば速やかにお答えします。具体的な権利取得の可能性に関しては6日以内にお答えします。必要な情報が揃えば2,3回のやり取りで終了すると思われます。

※ズバリこの商標や発明等が登録されるかどうかについては明確にお答え致しかねますのでご了承下さい。

※ご購入後のやり取りの中で、一週間以上ご連絡がない場合は正式な回答を送り、やり取りを終了する場合があります。ご了承下さい。

一言PR

特許事務所での業務を積み重ね、国内外の特許、意匠、商標出願、及びこれらの中間処理、訴訟等、様々な知的財産に関する業務を経験してまいりました。
人とのコミュニケーションを大切にして、これまでの経験を生かした幅広いアドバイスを心がけたいと思っています。

よくある質問

弁理士や特許事務所はあまり馴染みがないので不安なのですが。
私どもの事務所を利用されましたお客様の声をご参照してその不安を少しでも取り除いていただけたらと思います。
お気軽にご相談下さい。
http://www.araipat.com/koe.html
アイディアが浮かんだ場合、誰かに話したらもう特許は取れないと聞いたのですが。
例外的に特許取得の可能性が残されている場合があります。ですが、原則は公にされたものは特許権取得できませんので、どなたかにお話しになる前のご相談をお勧めします。これは、実用新案も意匠も同じです。
商標の場合も誰かに話したり見せたりしたら商標件取得はできないのですか。
商標の場合は公になっていても権利取得可能です。その分真似されやすいため、ブランディングを守っていくためには早めのご相談をお勧めします。
特許や商標について弁理士以外にも経験の豊富な方とかに対して手続き等を依頼してもいいのでしょうか。
特許や商標の代理業務は弁理士の専権事項となっております。弁理士資格のない方がこれらを行うことは違法行為であり、弁理士法違反となります(刑事罰の対象となっています)。弁理士と名乗らずにこのような業務を行っている方にはご注意下さい。

評価・感想(37件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス