サービスを探す

節約家必見  食料品の底値を教えます

少しでも良い商品をお得に買いたい時に

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:2日(予定)
500

5ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

食料品64項目について底値を調べてA4用紙2枚分にまとめてみました!
豆腐を例に挙げると、25円前後で売られているようなものではなく、普通なら70~90円前後で売られているような物について調べています!!
食料品の底値(最安値)を知ることで、買い時のタイミングを知ることができます! 私たちの体は食べ物から成り立っていると言っても過言ではありません。 その食べ物の質が悪ければ私たちの体が持っている本来の機能を発揮しにくくなってしまい、体調不良を起こしてしまったり、時には病気になってしまう可能性もあります。 「食費を削る」ことで体が本来持っている機能を発揮できなくなっては元も子もありません!
食費を削ることは安い外国製の食料品を買うのではなく ⇒ 「質の良い国産の食料品をお得に、かつ安い時に買うことができるようにする!(時には外国製よりも安い)」ということが本来の意味ではないでしょうか? ただ底値(最安値)を知らなければ、常々安い・または同じ値段でも内容量が多い外国製の食料品を買うことが、食費を削る近道になってしまうことが多いように感じます。 
とことん値段の安い物は、本来なら使用する材料の量を減らし、代わりに値段の安い材料を多く使用したりするため、食べ物の本来の味が損なわれます。その失われた本来の味に近づけるために食品添加物を使用したりします。ただ国産の食料品が必ず良い物とは限らないし、食品添加物にも良し悪しがありその種類によっては非常に危険と思われる物もあります。添加物の使用状況を知り「良い物」と「避けた方がよい物」を知るためには添加物の特徴やその危険性を知る必要があります。 
(別に出品している「特に危険と思われる食品添加物一覧表」を参考にして下さい)
ただ良い食料品ばかりそろえるのでは家計が持ちませんので、私が普段買う物の中から抜粋して底値一覧表を作りました。
みなさんが質の良い物を安く買うことができる参考になれば幸いです!
「特に危険と思われる食品添加物一覧表」 「調味料別底値一覧表」 も同時出品しております\(^o^)/ 

有料オプション

このサービスには、500円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

具体的にどのような回答をしてくれるのかを知りたいです。

有難うございます(*^_^*) 記載項目は6項目で、
①メーカー ②商品名 ③内容量 ④平常時底値 ⑤平常時広告価格 ⑥店舗オープンなど特別時の底値 の以上6項目について記載しています。
具体例1:①森永 ②ビヒタスヨーグルト(無糖) ③400g ④118円 ⑤158円 ⑥88円
具体例2:①日本酪農 ②牛乳(生乳100%) ③1000ml ④155円  ⑤168円 ⑥147円
となっています。
本当はエクセルで一覧表にしていますが、表の送り方が分からないので文章にしています。 ご検討頂ければ幸いです(^_-)-☆

購入にあたってのお願い

食料品の底値も季節によって変化しますので、目安としてとらえて頂ければと思います。
今回は2018年に入ってからの値段で表示していますが、4月にも食料品の値段の改定が相次ぎました。 今回提示した値段からは変化している物もあるかもしれませんが、ご了承いただきたいと思います。

一言PR

近隣にスーパーやドラッグストアが多数あり、約10年間広告をみてきたので我が家で食べる食料品についてはある程度底値を把握しているつもりです。
良い物を安く手に入れることができればと考えております(^^♪

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス