サービスを探す

■EXCEL■CSVファイルを「ダブルクリック」で「そのまま」開くツール※VBA・マクロの知識不要

5.03件) 販売実績:4
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)/約7日(平均実績)
500

5ポイント(1%)獲得

この出品者は最終ログインから時間が経っています。

サービス内容

ExcelがインストールされているPCで、CSVファイルをダブルクリックした場合、デフォルトではExcelが起動し、中身が表示されますよね?

ところが、「0001」のように「0」から始まる数字は、先頭の「0」が消える点など、少し困った仕様が存在することは有名な話です。対策として「テキストファイルウィザード」で、各列のデータ形式を「文字列」と指定しインポートするなどの方法で解決できますが、これが意外と面倒なものなのですよね。

そこで・・・!
この、ソフトを作りました!

Excelによる『自動文字変換』を「とある方法」で【回避】させ、
CSVファイルの中身を「そのまま」表示させる仕組みです!

「ExcelでCSVファイルは編集できない(実用的ではない)」と諦めていた方にも、ぜひ使って頂きたいです。

提供させていただくサービス内容は、ツール(※ソフトウェア)と説明書の送付となります。

購入にあたってのお願い

・サービス内容につきましては、下方の「よくある質問」で追記・補足していますので、ぜひ、ご一読を頂きますようお願いいたします。

・マイクロソフト『ウィンドウズ版』のみの提供です。

・Windows7、Windows8など複数OSで動作確認を行っておりますが、お客様との環境の違いにより、うまく動かないことも考えられます。できる限り個別対応しますので、その際は、ご協力をお願いいたします。

・当方では、提供するソフトウェアに誤作動が無いことや、お客様の使用目的に適合することなど、一切の保証は行っておらず、従って、いかなる損害にも一切の責任を負わないことをご承知ください。(但し、お客様が購入製品の対価として支払った金額を上限とした返金は、必要に応じ行います)

・ご不明な点がございましたら、サービスご購入前でも構いませんので、お気軽にダイレクトメッセージでご相談ください。

一言PR

ただいま、【無料お試し枠】を設定中です!ご注文は、お早目に!
------------------------------
EC・ネットショップ系の運営現場で重宝されるツール開発を専門的に行っています!
皆様のご意見を聞きながらソフトウェアをますます便利に成長させます!

よくある質問

動作環境について教えてください。
推奨は、Windows 7またはWindows 8のOSで、Excel2007/2010/2013のいずれかがインストールされている環境です。
また、多くのPCではインストール済ですが、「Microsoft .NET Framework 4.5」がインストールされていない場合は、追加インストールする必要があります。

また、当方ソフトウェアには、所定回数の試用期間を設けていますので、サービスご購入後でも、その期間内であればキャンセル(返金)対応させていただきますので、ご安心ください。
どのように使うのですか?
当方ソフトウェアをインストールし、原則的には、拡張子「.csv」のファイルをそれに関連付けするだけで済みます。以降は「CSVファイル」ダブルクリックするだけで、これまで通りExcelが起動し、Excel内に内容が表示されます。

【CSVファイルの例】
"商品コード","商品名","保管場所コード"
"00100001","商品A","11-5"

【そのままEXCELで開いてしまうと】(2行目)
100001 商品A 11月5日

【当方ソフトがインストールされていれば】(2行目)
00100001 商品A 11-5

実際にお困りの方であれば、この意味の大きさがお分かりいただけると思います。
テキストウィザードでインポートする方法と、どのように違うのですか?
テキストウィザードでインポートするという方法は、Excelを起動後にCSVファイルを選択し、CSVファイルに含まれる列の内「文字列」として取込する列を個別に指定しなくてはならないなど、決して手軽だとは言えないものです。また初心者に対して操作方法を説明する側の立場から見ても、テキストウィザードの概要を(初心者に)理解してもらうことのハードルは、いささか高めかもしれません。
他社でもCSVファイルをExcelに取り込むためのアドインやツールも公開・販売されているようですが、それらと比較して機能的に優位な点はありますか?
CSVファイルごとの個別設定が全く不要で、ダブルクリックするだけでExcelで(きれいに)CSVファイルが表示でき、なおかつ編集も可能だという点が特徴です。また、アドイン(※テキストウィザードも同様)の場合は(CSVファイル取込後)内部的には通常のExcelファイルとして処理します(従いまして、そのまま保存すると拡張子は「xlsx」となります)が、当方ソフトでは、CSV形式のまま保持していますので、[ファイル]-[上書き保存]の単純な操作だけで、CSV形式で編集結果を保存できます。さらに、上書き操作時には、自動的に新しい名前にリネームして保存しますので、うっかり元のファイルを消失させてしまうという心配もありません。

【初心者の方に優しい仕様を多く取り込んでいます】
Excelで開くと、漢字が文字化けして表示されますが、なぜですか?
CSVファイルが「UTF-8」でエンコーディングされていると、Excelで開いた際に漢字を含む日本語が文字化けする現象が発生することがあります。これは、Excelがファイルを「Shift-JIS」で開こうとするためのようです。※当方ソフト側で改善対応中ですが、現時点では、「Shift-JIS」以外のCSVファイルには非対応の扱いとさせていただきます。

【一言でCSVと言いましても、細部が異なる複数の形式があります。当方ソフトウェアでは、極力、自動判断を行うようにし、使用される方の負担を減らす方向を目指しています】
「※※※※」(製品名)から出力されたCSVファイルは読み込めますか?
一般的なCSVフォーマットのファイルであれば、ほぼ読み込みは可能です。もし、ご購入前に確認をされたい場合は、ダイレクトメッセージでお問合せください。
サービスを購入すれば、パソコン何台でも利用可能ですか?
正規にご購入頂くお客様の権利を守るためにも、簡単なライセンス認証制度を導入しています。誠に恐れ入りますが、1ライセンスのご購入で、(原則として、同一の方が所有される)PC3台までのご利用に制限させていただきます。

評価・感想(3件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス