サービスを探す

感想や体験談などのライティングします

ライターを募集されている方へ、ライティングの案件お受けします

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)
2,000

20ポイント(1%)獲得

サービス内容

物書きが好きで、小説を執筆中です!
小さい頃から感想文や作文などを書くのが得意で、クラスでもかなり早く書き終わるタイプでした!

体調不良で自宅療養をしている為、在宅でのお仕事を受けさせていただいています。

自分に書けるジャンルのライティングは受けさせていただいています!

どうぞお気軽にご提案ください!

単価 1文字1円

応募の際、コメントにてどのような案件かご紹介ください。自分に書ける内容であればお引き受けさせていただきます。

例筆 ''グルメリポート''

半年ほど前だろうか。友人と遊びに行った帰り、地下鉄に乗るため地下街を歩いていた。家に帰り夕食を食べるつもりではいたが、空腹感とその店の誘惑に耐えかねて、暖簾をくぐった。巷で話題のたこ焼き屋らしく、店の前に雑誌への掲載などの掲示がされていた。無類のたこ焼き好きである私は、この店のたこ焼きを食わずに帰宅するようなことは愚の骨頂だと感じた。
味に自信がある店なんだろうとすぐに感じた。店にいる従業員には職人のような雰囲気があった。おすすめの1番ベーシックなしょうゆだしたこ焼きを注文した。
注文から程なくしてたこ焼きが提供された。ただのたこ焼きではない。観光客の多いこの街で、人気を保ち続けるしょうゆだしたこ焼きだ。
息で熱をさましながら、半分かじりついた。口の中に味が広がった時、私が食べたかったたこ焼きはこれだと感じた。
昔ながらの、大阪のラヂオ焼き。その面影を残した球体が口の中でカツオの味をほのかに感じさせる。今まで食べたたこ焼きの中で1番美味しい。そこからは食べることに夢中になっていた。気づけば5分ちょっとで皿の上には球体の影はなくなっていた。

店を出て帰路を歩く道中、私は自分が大阪人だと感じた。そして私はやっぱりたこ焼きが好きだと改めて気付かされた。私はたこ焼きの街に産まれ、たこ焼きの地で育った。そして今も街で気になるたこ焼き屋を見つけるとあの球体を食べずにはいられない。私の思う美味しいたこ焼き屋ランキングは常に変動している。

購入にあたってのお願い

コメントにてどのような案件かご相談ください。
引受ができるジャンルのみお受けさせていただきます。

一言PR

文章を書くことが好きで、褒められることも多かったのでライティングの仕事を受けさせて頂こうと思いました!
私のプロフィールや出品内容を見て頂いて、条件な合いそうな案件がございましたらお気軽にご相談ください!

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス