CM放映! TVCM放映中!得意を売り買いココナラ
エキスパート1

【近畿限定・無料】オフィス、店舗、倉庫、工場の家賃を減額するための無料診断いたします。

500

5ポイント(1%)獲得

  • 評価
  • 1
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 残り 8
    無料お試し枠
  • 3
    お届けまで(予定)

サービス内容

実は、毎月支払っている家賃は減額することが出来るんです。

もし、2009年以降に大家さんと家賃の減額交渉をしていないのであれば、ほぼ確実に家賃を減額することができます。

ここ数年、家賃相場は下落の一途をたどっており、御社よりも後に同じビルに入居した他社は、ほぼ100%御社よりも安い家賃で入居しています。

今、支払われている家賃を相場に適正化することだけでも、必然的に減額になるのです。

今回のサービスは、現在の家賃相場と今御社が支払っている家賃との差を無料で調査し、さらに相場より安く契約するための診断になります。

※家賃はおいくらでもかまいません。
※入居されて一年以上経過されている方が対象です。
※1度減額されていても2度目以降も可能です。

ご注文いただきましたら、無料診断シートをお送りしますので、ご記入の上、ご返送くださいませ。
3日以内に診断結果をお知らせいたします。

購入にあたってのお願い

◆大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山にオフィス、店舗、倉庫、工場を賃貸契約されている方が対象です。 住居物件は、減額対象ではありません。
◆上記地域以外で、複数物件を契約されている方は、ご相談ください。

◆減額できない物件
●家賃を滞納している
●契約違反をしている(禁止事項に当てはまる事由がある)
→ 貸主に無断で転借している、契約書と異なる事業をしている等
●貸主が暴力団関係、右翼、反社会的勢力など
●インショップ(デパ-ト、ショッピングセンタ-等)
→ 売上の○%などの契約が場合が多い→該当しない場合は可能

◆減額の成功率(減額率)が低くなる可能性がある物件
●1年以内に交渉している
●サブリース(転借)の契約になっている
●貸主(管理会社)から注意を受けて改善していない
●定期借地借家契約(特に32条(借賃増減請求権)がない契約)
●個人契約の物件

一言PR

店舗紹介のポータルサイトを運営していて、登録されている店舗様へのサービスとして賃料減額の情報を発信し始めたのが、今回の出品したサービスのきっかけです。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス