サービスを探す

アメリカ観光ビザ(Bビザ)取得についてお答えします

ハワイを何度も自由に行き来したい方、必見!

5.02件) 販売実績:3
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)/約1日(平均実績)
3,000

30ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

2015年に有効期限10年のアメリカBビザを取得した筆者が伝える、ハワイ入国のあれこれとビザについての疑問を解決します!

Bビザ(B-1 B-2)ってどんなビザ?
誰でも申請できるの?条件は?
申請は簡単?もし却下されたら?
有効期限と滞在日数のルール
Bビザのメリットとデメリット

以上5つの基本的な疑問にお答えしています。上記以外の質問はOPよりお選びください。

OP⑤⑥に関しては個別相談となりますので、ご自身のシチュエーションをもとに相談や質問を自由にしていただけます。

有料オプション

このサービスには、3,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

トークルームが開きましたら、一言メッセージをお願いいたします。その際、下記の当てはまる番号を教えてください。

①単純にBビザに興味がある
②ハワイによく行き来するのでBビザに興味がある
③アメリカによく行き来するのでBビザに興味がある


【注意事項】
・ご相談いただいてから返信までは、内容によりお時間をいただく場合があります。
・回答は筆者の経験に基づく内容であり、正解ではありません。ひとつの目安としてお考えください。
・Bビザがどんなものなのか知りたい!と言う方への内容であり、ビザ取得お勧めしているものではありません。
・乱暴な言葉や迷惑行為をされる方は、お断りしておりますのでご了承ください。

一言PR

ハワイへの入国やBビザに関しての正確な情報が少なく、模索したのが出品のきっかけです。アメリカの入国審査は年々厳しくなっているので、少しでも不安を解消し、希望が持てるようなアドバイスができれば嬉しいです。どうぞよろしくお願いします◡̈♥︎

よくある質問

なぜBビザを取得したのですか?
ハワイが好き!フラに夢中!の私は15年前より年に1〜2回3ヶ月の長期滞在を繰り返していたので、イミグレーションでたびたび別室に呼ばれていました。

2014年、3ヶ月の滞在に対していつものように入国管理官から質問攻めにあった後ついに宣告されたのです。『次はビザを取って来なさい!』えっ?いったい何のビザ??引き下がらずに管理官に尋ねると『勉強したいなら学生ビザ、働きたいなら就労ビザ、長くいたいなら観光ビザ』というなんとも簡単な答えでした。これからもハワイに長期滞在の可能性があった私は、その言葉を信じて帰国後に観光ビザ(Bビザ)の申請を開始。2015年の冬、無事取得することができました。
長期滞在が多い人や、短期でも年に数回の滞在を繰り返す人にはBビザが必要ですか?
絶対に必要なものではありません。
私のようにハワイのイミグレーションで「取ってきなさい」と言われるケースは少なくないようですが、アメリカへの出入りが多く長期滞在を繰り返す人にはとても便利なビザと言えます。ビザを取得してからのイミグレーションでの質問は驚くほど短く簡単になり、滞在場所・連絡先を明らかにすることで毎回スムーズに通過できています。


評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス