お砂糖・甘いものをやめられない理由をお教えします

甘いものを止められないあなたへ。PDF20枚10日で砂糖断ち

評価
4.9 (38)
販売実績
55
残り
19枠 / お願い中:1
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. コンサル・アドバイス
    パーソナルカラー診断
    顔診断
    骨格診断
    お届け日数
    1日(予定) / 約2日(実績)
    初回返答時間
    7時間以内(実績)

サービス内容

甘いものをやめられない本当の原因、ご存知ですか?? お菓子を無理に止めようとしても止められません。 それどころか、逆に食べ続けてしまう自分をどうしていいかわからずに、「逃げたい」「「自分がいや」「毎日苦しい」というネガティブな感情を持ち続けてしまいます。 でも、食べてしまう本当の原因がわかればあとはそこを改善するだけ。 このPDFを読んで頂くと、必ず本当の原因に思い当たるのではないかと思います! わたしも以前は、スーパーやコンビニでストレス発散用のスナック菓子、ケーキ、パンなどを大量に買い込んで、家に帰ると買ってきたものを貪り食う・・そんな生活でした。 また、恐ろしいもので、最初は半分だけ・・と食べる量も多少は抑制が効いていたのに、徐々に1袋、1箱と量が増え、お腹一杯なのに満足できないという状態を経験。 この食べ方は普通じゃないとわかっているのですが、どうしたらいいのかわからずに自分に対する罪悪感だけが増えていきました。 そんなわたしが、適度にお菓子を楽しめるまでに変われたのは「ホリスティック(統合)栄養学」を学んでから。 ホリスティック栄養学と従来のダイエットの大きな違いは、一番大切な食べ物が「心の食べ物」だということです。 1番目に大切な食べ物=心の食べ物 2番目に大切な食べ物=体の食べ物 例えばですが、すごく幸せを感じている時、お菓子をたくさん食べてしまうでしょうか? そしてお菓子を食べすぎる時、何かすごくストレスを感じていないでしょうか? 心が満たされている時ほど、体に悪いものを大量に食べることはありません。 お渡しするPDFでは、そんな心の食べ物について触れながら、また依存性の強い砂糖をどのように減らしていくのか、また、日々の具体的な食べ物や過食を減らす生活習慣についてもご紹介しています。 食べるという行為は、死ぬまで続きます。 食と自分の良い関係を築けないと、過食による体重増加や体型の崩れ、食費の増加、さらには病気やメンタル面への悪影響も心配です。 ホリスティック栄養学は、体・心・精神を本来の自分にリセットし、人生までもをガラリと変える栄養学です。 ニューヨークの栄養学校『IIN・Institute for Integrative Nutrition』で学んだ、食、そして自分自身が幸せになるための新しいアプローチです!

購入にあたってのお願い

ご購入後、ファイルを送付させていただきます。 (基本的には24時間以内にご連絡いたします。) ◇PDFファイルを開ける環境をご用意ください(無料pdfリーダーアプリで閲覧可能) ◇PDFの内容は、NYから始まった最新栄養学ホリスティック栄養学をベースに作成しています ◇少しづつでもできることから継続的に行うことで、変化を感じていただけます ◇PDFが開封できたことを確認後クローズとなります。その後も3日間メッセージのやりとりができますのでご質問などいつでもご連絡ください ◇お渡しするPDFは著作権で保護されています。無断転載・転売は固く禁じます ◇より良いサービスを提供できるよう努めております。価格以上のサービスをお届けできるよう努めております。大変お手数ですがご評価の程していただけると幸いです

有料オプション