CM放映! TVCM放映中!得意を売り買いココナラ

国民を守ることを仕事とする自衛官を目指す人、自衛隊に興味がある人へ

500

5ポイント(1%)獲得

  • 1
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 残り 1
    無料お試し枠
  • 7
    お届けまで(予定)

サービス内容

航空自衛隊に在籍しておりました元自衛官です。
東日本大震災などの災害派遣を何度か経験しております。

テレビなどでよく紹介される若い世代に人気のメディック(救難員)やパイロットと共に仕事をしておりましたので、
特にメディックについて細かい情報を持っています。
メディックとは海上保安庁や、東京消防庁のハイパーレスキューが過酷な環境のため、
生存者を救出することが困難とされる状況下でも、救助に向かうことができる
救助のエキスパートです。彼らは最後の砦とも呼ばれています。

この他にもパイロットや航空自衛隊についてはもちろん、海上自衛隊、陸上自衛隊にもつながりがありますので自衛隊に関すること、裏話、言える範囲で何でもお答えします。

購入にあたってのお願い

個別の回答になるので、SNSやご自身のブログなどのに公開はご遠慮ください。
ネットや学校の教職員でも知ることのできない元自衛官ならではの情報をお伝えします。
また、退職してから2年ほどですので、昔の情報ではなく今の新鮮な情報を知ることができます。

現職の同期と連絡もとれますので、私自身わからないことも数日お時間をいただければ問い合わせてお答えすることもできます。

基本的には3往復(こちらからの回答は3回)までのやりとりとさせていただきます。
ですので長文でのご質問をお待ちしております。
できる限り細かく質問にお答えいたしますが、
あまりにも質問の数が多い場合は一つ一つの質問に一言でお答えする場合があります。
しかし、一つ一つの回答には必ずお答えいたします。

機密事項や一般の方にはお答えできないような質問に関しましてはお答えしかねますので、
あらかじめご了承ください。

一言PR

広島での土砂災害、御嶽山の噴火での自衛隊の活動は近年目覚ましいものがあります。
平事では税金の無駄使い扱いを受け国民に良く思われない自衛官ですが、有事となると身を呈して活動に取り組んでくれます。そんな縁の下の力持ちの自衛官について気になることがある方、ご質問お待ちしております。

よくある質問

自衛隊は毎日銃を持って走ったり、筋トレしてるイメージがあるけどそうなの?
毎日ということはありません。
時期、課程(研修のようなもの)によって変わります。
課業外に個人で筋トレする人も多くいます。
また、陸、海、空、様々な部隊がありますが、部隊によって頻繁にやるところもあります。
陸上自衛隊でないと災害派遣に参加できないって思ってたけど?
そういうことはありません。
陸上自衛隊は全国の都道府県全てに配置されています。
突発的な災害が発生した場合は近くの部隊が行くことが多いということと、人数が多いのでメディアでは陸上自衛隊が取り上げられることがあります。

その他にも陸上自衛隊しか災害派遣に参加していないように見える要因はありますが、詳しくはサービスご購入後お答えいたします。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス