カテゴリから探す

ポピュラー2

マヤ暦 ~子育てのお悩みをお伺いします

~お子様の特性や接し方など、お悩みについてアドバイスします

1,000

10ポイント(1%)獲得

有料オプション
  • 評価
  • 0
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 3
    お届けまで(予定)

サービス内容

マヤ暦とは、マヤ文明時代に使われていた暦のことです。
古代マヤ人は数学や天体観測能力に長けており、驚くほど精巧な17~19種類もの暦(こよみ)を使っていたと言われています。
その暦のひとつが、神官などが使っていたといわれる「神聖暦」ツォルキン。
マヤ暦のセッションは、この1年が260日周期の神聖暦を使って、あなたのもって生まれた
「心の刻印」記憶=KIN(キン)ナンバーを割り出していくことで、
あなたの本質、あなたの使命、進むべき道、周りとの人間関係などをみていきます。

こちらでは、あなたのお子様の「心の刻印」記憶=KINナンバーを割り出し、
お子様本来の特性にあった子育て法、接し方をお伝えします。

有料オプション

このサービスには、1,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

◇マヤ暦では、生年月日をもとに「心の刻印」記憶=KIN(キン) ナンバー を割り出していきます。鑑定依頼の際には、生年月日の記載をお願いします。

◇こちらでは、お子さんの特性のみを鑑定していきます。
お子さんとの相性を含めた鑑定は、オプション追加(2名鑑定)にてお申し込みください。

一言PR

お子様が持って生まれた特性、お子様の本来の姿を知ることで、明日からまた、新たな視点で、お子様を愛おしみ、育んでいけますように。マヤ暦があなたの子育ての手助けとなります。

よくある質問

「心の刻印」記憶=KIN(キン) ナンバー とは何ですか?
人は「心の刻印記憶」をもって生まれてくると言われています。生まれた日に浴びた宇宙からのエネルギーによって、その人の印象、潜在能力、本質、使命、役割までわかります。

ひとりひとりの心の刻印記憶、魂のDNAが組み込まれた重要なナンバーです。

KINナンバーは2つの「紋章」と1つの「銀河の音」で構成されています。

◇紋章◇ ~20日周期~
「太陽の紋章」  :第一の自分 = 顕在意識 、今世の課題
「ウェイブスペル」:第二の自分 =潜在意識、持って生まれた本質

◇音◇  ~13日周期~
「銀河の音」   :生まれ持った役割、能力。
「太陽の紋章」とはなんですか?
「第一の自分」といわれる
顕在意識的に思考している時に出やすい行動や特徴、特性を表した刻印記憶のことです。
自分や他人が認識しやすく、表に現れやすい自分のことです。今世で学ぶための「テーマ」を表していると言われています。
「ウェイブスペル」 とはなんですか?
「 第二の自分」といわれる
潜在意識的に持ち合わせている刻印記憶のことです。
魂の本質であり、その方が生まれもった、すでに持ち合わせている本来の自分、本質的な特性や性質を表しているといわれています。
「銀河の音」とはなんですか?
「銀河の音」とはパルス光線のようなエネルギーのことです。その人の生まれ持った役割、能力、原動力となるものをあらわしているといわれてます。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス