現役新聞記者がプレスリリース作ります

約20年の経歴を生かして、記者の心をつかむプレスリリースを!

評価
4.8 (43)
販売実績
68
残り
19枠 / お願い中:1
現役新聞記者がプレスリリース作ります 約20年の経歴を生かして、記者の心をつかむプレスリリースを! イメージ1
現役新聞記者がプレスリリース作ります 約20年の経歴を生かして、記者の心をつかむプレスリリースを! イメージ1
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. お届け日数
    7日(予定) / 約5日(実績)
    初回返答時間
    5時間以内(実績)

サービス内容

現役の新聞記者が、どうすれば取材してもらえるかを考えて、プレスリリースの文面を考えます。 プレスリリースは文章の書き方、要点のまとめ方も大切ですがそれだけではダメです。 どうすれば新聞社やテレビ局、ウェブメディアなどに取材に来てもらえるか、記事にしてもらえるかを考える必要があります。 御社のプレスリリースは、商品やサービスの紹介ばかりになっていませんか。 よくある失敗がお客様に対する呼びかけになってしまいがちなプレスリリースです。 実際に、プレスリリースを受け取る側の人間は、お客様ではありません。 どうやれば記者のおメガネにかなうようなプレスリリースになるかを指導し、 具体的に文面をアドバイスし、実際にプレスリリースを一から作成することも可能です。 また、リリースをどこの社のどの部署に送るかのアドバイスなども可能です。 同じ会社でも送る場所が適切でないと、ろくに読まれもせずに捨てられます。 送る部署などはかなり重要です。 また、広報全般のアドバイスにも対応しています。 そちらは、1回で5000円です。 1回の質問で、何度か追加質問などのやり取りをすることも可能です。 プレスリリースを日ごろ受け取っている側の視点から、どうすれば反応してもらえるかを熟知したプロがプレスリリース作成のアドバイスをします。実際にプレスリリース作成の実績もありますので、安心してお声かけください。

購入にあたってのお願い

・すでに作成済みのプレスリリースを添削するだけ、校正するだけの場合は基本料金の5000円にプラス7000円で可能です。また、リリースをご自分で作る場合のアドバイスなどは基本料金の5000円で可能です。 ・実際に1からリリースを写真付で作る場合は、基本料金にプラス2万円です ・プレスリリースを送る社や部署のアドバイスなどは、 +15000円です。 ・広報全般のアドバイスや質問など、プレスリリースにつける写真の選択や文章の構成などのアドバイスなどは、1回につきプラス5000円です。 そのほか、「これだけの予算内で何ができるか」 「急ぎで作ってほしい」など何でもご相談ください。 ご希望やご質問などもお気軽にどうぞ。 柔軟に対応できます

有料オプション