サービスを探す

WordPressサイトを常時SSL化します

レンタルサーバーなどのSSL化でお悩みの方必見!

5.02 販売実績:2 残り:3枠(お願い中:0人)

サービス内容

常時SSL化はSEOやセキュリティの面でアフィリエイトサイトでも一般サイトでも必須と言っても過言ではない時代になっています。さらに、2017年10月よりChromeではサイト内にフォームがあれば「保護されていません」という表示を出す対応が始まります。

しかし、WordPressサイトのSSL化は手順が多く面倒なもの。そんな作業をかわりに行います。さくらのレンタルサーバなど、SSL化で癖のあるサイトも経験豊富な私が格安で対応いたします。

1WordPressまで、本料金で対応します。

対応内容:
・サイトをhttps~のURLで疎通するように設定します。
・サイトコンテンツのURLをすべて置換してMixed contentエラーが出ないようにします。
・WordPressのサイト設定をhttpsに変更します。
・httpでのアクセスをhttpsへリダイレクトする処理を行います。

ハードルの高いサイトの常時SSL化をお手伝いして、1つでも安心、安全なサイトを増やしたいと思っています。

すべて読む
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. デザイン
    画像・素材の用意
    文章作成
    レスポンシブ(スマホ対応)
    SEO対応
    問い合わせフォーム
    お届け日数 要相談 

有料オプション


購入にあたってのお願い

・WordPressで運用している小、中規模サイトが対象です。
・サーバー管理者のID/パスワード、WordPressのID/パスワードを教えていただきます。作業後に変更をお願いします。
・証明書代理購入を行うことはオプションで可能ですが、更新はお客様自信で行っていただきます。また、証明書持ち込みができないレンタルサーバの場合は対応できませんのでご注意ください。
・対応に際してサイトのサービス停止が発生します。サーバ会社によって数分~数時間かかります。気にされる方は予め都合の良い時間などを打ち合わせして作業させていただきます。
・サーバーや証明書の新規購入、契約を行う場合はお客様で作業後、ID/パスワードをご連絡いただく形になります。
・サイトのSSL化は過去のFacebookのいいね等のSNSカウントがリセットされますのでご注意ください。

すべて読む

よくある質問

VPSやクラウドなどの管理者権限つきサイトでも対応できますか?
CentOSやUbuntuなど一般的なLinuxOSであればApache,nginxなら対応可能です。「出品者に相談する」からご相談ください。
証明書は自分で用意しないといけませんか?
購入代行も可能です。
無料証明書での対応は可能ですか?
エックスサーバーやロリポップ、さくらのレンタルサーバ、mixhostなど、レンタルサーバーサービスで無料SSLに対応している事業者であれば対応可能です。非対応の事業者はSSL証明書が必要となりますので、別途ご用意いただくか購入代行をお申し込みください。

ただし、業者によってダウンタイム無しでできるところとダウンタイムが発生するところがありますのでご了承ください。
プラグインを利用しますか?
お客様にとって最適な方法を選択しますが、基本的には後からメンテナンス可能なプラグインを利用します。設定した内容はテキストベースですが対応仕様書として納品します。
証明書の購入代行に証明書費用は含まれますか?
はい含まれます。ブランドはこちらで選定させていただきます。
今使っているレンタルサーバーの仕様がよくわからないのですが。
ご不明点などある場合はDMにて事前にお問い合わせください、。
もっと見る

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス