サービスを探す

古物商許可の取り方をアドバイスします

取得すれば役に立つ古物商許可の方法をアドバイスします

物品配送可能

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:20 お届けまで:要相談
20,000

200ポイント(1%)獲得

サービス内容

対象となる古物商許可は基本的にはオークションやフリマアプリを利用している個人の方を対象にしています。
厳密にいえば中古品を継続的に扱う方は個人でも古物商許可が必要です。
警察が厳しく取り締まるようになれば、古物商許可を持っていないことで不利になることも考えられます。
特にメルカリが東証に上場したりということで上場企業としてのモラルを求められることは間違いありません。
リスクを回避するために古物商許可をとっておけば、後々のあなたのビジネスにもプラスになるのではないでしょうか。
サービスは書類作成をさせていただきますので、必要書類と作成した書類をお持ちになってお近くの警察署に申請を行ってください。
申請から約40日後くらいに古物商許可が発行されることになっています。
書面はデータでお送りしますので警察署への提出はご自分で行ってください。

購入にあたってのお願い

古物商許可が出るまでの時間には警察署によって差が出てきますので、いつまでに取ると決めているのであればなるべく余裕を持って申請を考えていただくようにお願いいたします。
警察に支払う費用として19000円が必要ですので、お金を準備して警察署に行くようにしてください。

一言PR

古物商許可があなたのビジネス飛躍のきっかけになればと思い提供させていただくことになりました。
古物商許可がいろんな場所で役に立つことが取得してみてから理解できるはずです。

よくある質問

古物商許可は100%取れますか??
我々としては間違いのないように書類は作成させていただきますが、最終的に人物を評価して許可を出すのを決めるのは管轄の警察署になりますので100%であるかどうかは断言できません。ですが、成年被後見人などでないかぎりは許可が下りない可能性は極めて低いと言えるでしょう。
古物商許可を取るまでの最終的なかかる費用は?
サービスを利用していただくとサービス利用料の20000円と警察に支払う手数料の19000円を加えた39000円ということになります。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス