マスター2

ビジネス部門ランキング18週連続ランクインした、できるビジネスマンになるための分析力

3,000

30ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

全ての分野においてできる人しか知らないコツがあります。

では、そのコツをどのように見つけるのでしょうか。

ここで必要なスキルが分析力なのです。

例えばスティーブジョブスのプレゼンは、なぜあれほど観客を魅了できるのか考えたことはありますか。どのような手順で分析をしますか。

知る人ぞ知るコツを誰でも発見できるようステップバイステップで、分析をする際に使えるフレームワークを教えます。

有料オプション

このサービスには、3,000円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

今までの自分の「ビジネス分析」・「企業分析」のフレームワーク、やり方は、上場企業であれば有価証券報告書(決算に加えて、会社や業界の事業環境や対処すべき課題など)やIR資料(公表された中期経営計画)や書籍(会社四季報や経済雑誌、日経など)
・ 投資家が投資判断をするのに必要な観点でまとめた情報
というやり方のみでした。

これに、自分が新規事業をやるとしたら(または事業担当者だったら)、どのような戦略、マーケットニーズを攻略するか、などの視点が欠けていたと思います。
今回、分析対象として、インキュベーション事業などを行っている「株式会社デジタルガレージ」を選んでみたいと思います。

外国人向けの動画に一番向いているもの、強みとして投資家ネットワークがあるというところにピンときました。

コンセプトは
「旅行にきた外国人がビジネスのネタ、投資家の情報や日本のビジネスも学んで持って帰れる」

地方によるビジネスはどんなトレンドがあるのか、まだまだ地方はビジネス格差があるので、ここに投資すればもっと化けるんじゃないかという考察、都会にはない地方ならではのビジネスはどんなものがあるのか、地方と都市ビジネスのマッチングはどうなのかなど

外国人、地方、都心、日本、ローカルな人、ビジネスといったキーワードを使い、新規ビジネス担当のグループで動画配信をします。

トークルームでの回答サンプル(2)

今までの自分の「ビジネス分析」・「企業分析」のフレームワーク、やり方は、上場企業であれば有価証券報告書(決算に加えて、会社や業界の事業環境や対処すべき課題など)やIR資料(公表された中期経営計画)や書籍(会社四季報や経済雑誌、日経など)
・ 投資家が投資判断をするのに必要な観点でまとめた情報
というやり方のみでした。

これに、自分が新規事業をやるとしたら(または事業担当者だったら)、どのような戦略、マーケットニーズを攻略するか、などの視点が欠けていたと思います。
今回、分析対象として、インキュベーション事業などを行っている「株式会社デジタルガレージ」を選んでみたいと思います。

外国人観光客をターゲットとした日本の良いところを動画で撮影、それをキュレーションしたメディアを作ります。テレビで中国人が爆買いしていたり、去年来日外客数は過去最高をマークしました。

似たような事業を調べてみましょう。
「macha」

動画は取り入れられていません。
これの動画版を作ることを目標にした提案をします。
このサイトにないものを中心に作って提携することを目的とした作りにしていきます。

そもそも文字媒体と動画なのでかぶってはないのでテーマはかぶっても大丈夫ですが、地方の情報です。
地方の良いところを動画でのせるようにします。

トークルームでの回答サンプル(3)

今までの自分の「ビジネス分析」・「企業分析」のフレームワーク、やり方は、上場企業であれば有価証券報告書(決算に加えて、会社や業界の事業環境や対処すべき課題など)やIR資料(公表された中期経営計画)や書籍(会社四季報や経済雑誌、日経など)
・ 投資家が投資判断をするのに必要な観点でまとめた情報
というやり方のみでした。

これに、自分が新規事業をやるとしたら(または事業担当者だったら)、どのような戦略、マーケットニーズを攻略するか、などの視点が欠けていたと思います。
今回、分析対象として、インキュベーション事業などを行っている「株式会社デジタルガレージ」を選んでみたいと思います。

*1000字のやりとりを5往復ほどしてますが、さらに字数が300字のみなので、やりとり1つをサンプル3つ全てに、表示しています。

・日本初
・3分野によるシナジー効果
・インターネットにおけるコンテクスト
この3つがデジタルカレージのキーワードで、結論からいうといま最も流行の「動画」を新規事業としてスタートします。時流に乗るのはビジネスの大原則です。(市場調査済み)
次にコンセプトや方向性、ペルソナの設定を。
ターゲットの広いものはYoutubeと競争する必要が出てきてしまいます。
デジタルガレージが世界に通用するものを持っていて拠点も3つあるので、海外向けの動画を作成する方向性にします。

購入にあたってのお願い

これまでどのような手順で分析をしたことがあるのか簡単に概要を教えていただければと思います。それを添削した上で、応用できるフレームワークをお伝えします。
またビジネスだけでなくスポーツや音楽といった他分野でも分析することが可能です。

<違いをもたらす違い>
なぜあの人にはできて、私にはできないのか
そう思ったことはありませんか。

ビジネス、スポーツ、コミュニケーション、
どんな分野でも上手くいく人、上手くいかない人に分かれます。

その違いはなんだろうと、ふと不思議に思ったことはありませんか。

人間、脳力的な部分では、ほとんど違いがありません。

脳の使い方が上手いかどうか、そこに差があるのです。

一言PR

分析力さえあればあとは真似るだけです。逆に分析を間違えると、いくら頑張っても結果は出ません。分析に必要なものは本質を見抜く能力が必要です。僕が教えることは、そこを徹底的に追求していくノウハウです。

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス