カテゴリから探す

パワークリーンのフォーム分析とアドバイスをします

動作スピード・瞬発力・パワーアップしたいアスリート向け

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:10日(予定)
1,000

30ポイント(3%)獲得

サービス内容

瞬発系ウエイトトレーニングの一つ「パワークリーン」のフォームチェックと動作分析を行い、改善方法やおすすめの練習計画などを提示いたします。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

質問があります。

スナッチやクリーンのセカンドプルで全身が伸展する瞬間がありますが、その際ウエイトリフターはジャンプしていますか?

自分はあまりないのですが、たまたまクロスフィットのアジアトップ選手の動画を見ていたらジャンプしているように見えました。

いかがでしょうか?
お願いします。

結論としてウエイトリフターはジャンプをしています。強い・レベルの高い選手ほどしっかりジャンプしている確率が高いです。

だだし、ジャンプはバーベルを高く引き上げるための目的でなく、効率の良いセカンドプル(伸展)が出来た結果として付いてくるものだと認識しています。

太ももやお尻・背中や肩から発するパワーを最大限にバーベルに伝え、セカンドプルの最中とその前後にバーベルから体を離さないように、手首巻き込みや肘を高く上げ続ける技術が必要になります。

トークルームでの回答サンプル(2)

こんばんは!
夜遅くにすみません!
スナッチのPRに挑戦した動画で、重さは90kgです。
僕の感覚的にはもう少しで上がりそうなのですが、どこをどう直せばいいのか、いまいち分かりません。藤瀬さんの目から見てアドバイスはありませんか?

やはりセカンドプルだと思います。
セカンドプルで体を伸展させた後、バーベルと体がお互いに離れてしまっています。
セカンドプルで発生した力が、両サイドに抜けてしまっています。

何を直せばいいかと言うと、セカンドプルの時点と直後に、
1、肩を上方向に絞り上げる。
2、肘を上方向に向ける。
3、手首を内側に巻き込む。
の3つのポイントです。

この3つを上手く意識して動作につなげることができれば、バーベルがより高く引き上がり、バーベルから体が離れることは無くなるでしょう。

購入にあたってのお願い

※こちらの案件は中級者以上の方が対象です。パワークリーン初心者の方は、初心者用の教材を別案件でご用意しますので、そちらからまずは実践をお願いいたします。

※ご購入にあたりましては以下情報のご教示と送付をお願いいたします。
※ご質問は一回の中にまとめていただきたいと思います。

1、パワークリーンを行う目的(競技の場合は競技名と経験期間などできるだけ詳しく)
例)競技力向上、趣味の運動充実、体力及び筋力アップ、ダイエットなど体質改善など
2、パワークリーンの経験期間
例)1〜2ヶ月、1〜2年、正確にはわからないがベテランなど
3、身長や体重・性別などお話しいただける範囲のあなたの特徴
4、ご自身が実践しているパワークリーンのフォーム動画(無ければいろんな動作中のフォーム画像を数枚)

より精度高く対応したいと存じますのでお手数をおかけしますが、ご協力のほど何とぞよろしくお願い申し上げます。

一言PR

パワークリーンは正しくフォームを整えれば、身体能力を高めるのに最適なウエイトトレーニングの一つです。

アスリートの方や体力及び筋力を増強したい方、ダイエットを成功させたい方など、皆様からのご依頼をお待ちしております。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス