エキスパート1

【資金調達に必須】ビジネスモデルを数値へ落とし込む「収支計画書」のフォーマットをご提供致します。

500

5ポイント(1%)獲得

サービス内容

◆◆資金調達を行う上で必ず注意しなければならないこと◆◆
ベンチャーキャピタルや、エンジェル投資家、金融機関などから資金を調達する機会は増えてきています。その際に作成しておかなければならない、3つの計画があります。

①事業計画書
>>>これは事業概要、ターゲット分析、成長戦略、競合他社分析などを表現する資料です。
②収支計画書(http://coconala.com/services/26423)
>>>ビジネスの収益性を売上・費用という概念で表現した資料です。
③資本政策(http://coconala.com/services/26419)
>>>株主構成や資金の調達計画を表現した資料です(とりわけ株式を活用した資金調達時に必要)。

購入にあたってのお願い

◆◆本サービスの成果物◆◆
「収支計画書」を作成する際の参考となるように、便利なフォーマットをExcelファイルでご提供致します。本ファイルでは、ご自身のビジネスモデルに合わせて、数値や項目を変更してご利用頂けます。お客様の展開されるビジネスの収支計画書の土台となれば幸いでございます。

◆◆サービス提供者のご紹介◆◆
本サービスは大手監査法人出身の会計士試験を合格した起業家が作成したExcelファイルです。実際に日本政策金融公庫から資金調達を行い、国内著名VCから資金調達の条件提示を頂いた実績がございます。

※収支計画書は専門性が高く、用語等も簡単ではないので、本Excelの使い方がよく分からない場合は、さらに解説サービスもその都度、出品しますので、ダイレクトメッセージを送ってください。

一言PR

収支計画ってこういうことなんだと知って頂きたく、一人でも多くの経営者の方にとって、うまく計画を作成できるきっかけになれば幸せです。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス