カテゴリから探す

筆跡鑑定の結果予測をいたします

これ誰が書いた字?そんなときは,プロの筆跡鑑定人におまかせ

5.01件) 販売実績:1
現在お願い中:1 残り受付枠:9 お届けまで:要相談
5,000

150ポイント(3%)獲得

サービス内容

裁判所の嘱託鑑定をはじめ,弁護士や司法書士からもご依頼いただいている,筆跡鑑定のプロフェッショナルです。ココナラだけの特別価格で,筆跡鑑定を行った際の鑑定結果の方向性をご提供します。日々の暮らしの中で「筆跡に関する思わぬ疑念がわいた」「身に覚えのないトラブルに巻き込まれた」…そんなお悩みを持つ方にお勧めです。延べ2500件以上の鑑定実績がある筆跡鑑定人が解決します。「どんなふうに伝えればいいのか…」ご心配はいりません。鑑定人が直接,お客様に最善のアドバイスをさせていただきます。筆跡鑑定に必要なものは,調べたい筆跡と,比較対照する筆跡の二点です。この二つをご用意いただき,メールに添付してお送りいただきます。

購入にあたってのお願い

【よくお読みください】
1.筆跡鑑定は,筆跡資料が重要です。原本が望ましく,次いで原本から直接取ったカラーコピー・白黒コピーが良く,写真画像でも鑑定が可能です。
近年では,タブレット端末にサインした署名をプリントアウトした筆跡でも鑑定を行うことがあり,紙に署名した筆跡と同等の鑑定結果が得られています。

2.所要日数は,お客様からお預かりする筆跡の量により増減しますので,やり取りをさせていただく際にお伝えいたします。また,本業のご予約が優先されますので,お待ちいただくことがございます。

3.本サービスは,二つの筆跡が同一人傾向か,別人傾向かを,プロの知見によりお知らせするものですので,筆跡鑑定の結果予測としてご利用ください。また,精密な鑑定作業を行った場合,本サービスの結果と鑑定結果が異なる可能性も些少ながらございますので,予めご了承ください。

一言PR

横浜で2003年から鑑定業をしており,印鑑や印影の鑑定等もしています。
筆跡鑑定では,重要情報やプライベートな内容に触れる機会がありますが,私は個人情報保護士の有資格者であり,守秘義務誓約もいたしますので,ご安心ください。

よくある質問

コピーした筆跡しかありませんが,大丈夫ですか?
はい。コピーの状態にもよりますが,近年ではほとんどのコピー資料が鑑定可能です。
筆跡鑑定ができないことはありますか。
はい。硬筆と毛筆など使用筆記具が異なる。縦横の書式が異なる。楷書体と草書体など書体が異なる。書かれた時期が10年以上開いているなど,いくつかの条件が重なったとき,鑑定不能の判断をすることがありますが,そういった方にも事前にアドバイスをさせていただきます。
結果報告はどのようになりますか?
トークルームでお知らせします。
※鑑定結果に至る理由の記述はございません。

評価・感想(1件) 5.0

読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス