現役プロ作家が小説の書き方教えます

「小説執筆の予備知識」【無料】

  • 8
    販売実績数
  • 2
    現在お願い中
  • 残り 8
    無料お試し枠
  • 3/約4日
    お届けまで(予定/実績)

サービス内容

世の中にはすでに無数の小説指南書が存在しています

では「小説執筆の予備知識」がそれら多くの指南書とどう違うかといえば、それは3日間のフォロー期間があるということです
購入から3日間、私は読者からいかなる質問・相談を無制限で受け付けます

これがどんなに効果的であるか、皆さんはこの「小説執筆の予備知識」で体感してください

結局のところ、世に溢れる小説指南書の欠点はそれが著者の言いっぱなしであるということです

たとえそれが間違っていたり疑問を感じたとしても、それらが解決されることはありません

そして皆さんは間違った知識を持ったまま、間違った小説を書いてしまうのです

だから私は、自分の書いたこの「小説執筆の予備知識」について、購入者と一対一でいかなる質問にも答え、ときには訂正し、ときにはその人個人に合った提案をするという《フィードバック》を行うことでこの問題を解決することに成功しました

購入にあたってのお願い

全10章

《第1章》書かなければいけない理由がないのなら、書く必要なんてない!
《第2章》小説を読むのが好きな人は小説家にはなれない!?
《第3章》あなたの小説的パトスは何ですか?
《第4章》市場と大衆を理解する
《第5章》斬新なアイデアは日々の何気ない一コマから
《第6章》見方によって世界はこんなに色鮮やかになる
《第7章》型がないのに型破り、できると思いますか?
《第8章》プロ作家になるまでに読む本は70冊でいい!(実話)
《第9章》自分らしさを形成しよう
《第10章》誰もが100%書けるようになるマル秘執筆練習法

‪購入された方にはまず「小説執筆の予備知識」をお送りします
‪そして購入日から3日間本書に関するご質問を何でもしてください‬

‪今なら「【初伝】これから新人賞を取るあなたへ」お試しとして小説1作書評させていただきます。この機会にぜひご自身の作品をお見せください‬

一言PR

「小説執筆の予備知識」を読んだあなたには、そして是非ともご自身の魂のこもった一作を書き上げて、「【初伝】これから新人賞を取るあなたへ」を受講していただきたいと思います


追記
活動再開したしました。サービス停止でご迷惑をおかけしました講習生の方々に深くお詫び申し上げます

評価・感想(5件) 4.8

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス