還暦過ぎ、または初心者でもフルマラソンを走れます

苦しまずにジョギングの距離を伸ばす方法を知りたくないですか

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
還暦過ぎ、または初心者でもフルマラソンを走れます 苦しまずにジョギングの距離を伸ばす方法を知りたくないですか イメージ1
提供形式
PDF・各種定型ファイル
お届け日数
3日(予定)
還暦過ぎ、または初心者でもフルマラソンを走れます 苦しまずにジョギングの距離を伸ばす方法を知りたくないですか イメージ1
還暦過ぎ、または初心者でもフルマラソンを走れます 苦しまずにジョギングの距離を伸ばす方法を知りたくないですか イメージ1

サービス内容

スロージョギングは中高年の方だけではなく、 老若男女、誰にでも簡単に始められ おすすめできる運動です。 体力がつく。 身体が丈夫になる。 心肺機能が高くなる。 スタイルが良くなる。 痩せる。 などのランニングのメリットは分かるのでけれど。 ランニングは苦しいし、疲れる。 乳酸値が高くなる。 血圧が高い。 体力に自信がない。 ひざや腰に不安がある。 運動が大の苦手。 忙しい。 そもそも走ったことがない。 年も年だし。 そんなふうに思っていませんか。 スロージョギングとは 歩くスピード、もしくはそれ以下の速さで走ることです。 自分の体力に合わせて走るのですから、 誰でもすぐに走れます。 苦しさも感じません。 誰かとおしゃべりしながら、 ラジカセ聞きながら、 周りの景色を楽しみながら、 ゆったりと走るのがスロージョギングなのです。 慣れない人が最初から長い距離を走ることは無理ですが、 慣れてくると次第に距離が伸びて行きます。 そもそも歩く速さで走るのですから、 胸や脚が苦しくなるようなことはありません。 走ったことがないのなら、 1日10分ぐらいから始めましょう。 無理をすると長く続かないし、 逆にひざを痛めたりする恐れがあります。 焦らず、楽しみながらすすめていってみてください。 ゆったりとしたペースで続けていけば、 みるみる体力はついてきます。 体力がつけば走るスピードがどんどん速くなるし、 走る距離も長くなります。 その結果 痩せてスタイルが良くなる。 高かった血圧が下がる。 血糖値が下がる。 内臓脂肪が減る。 認知症の予防。 がんにかかりにくくなる。 生活習慣病が改善する。 など、大変良い結果を得るようになるのです。 私は64歳の時 第1回東北復興マラソン大会にエントリーして初のフルマラソンに挑戦。 42・195キロを6時間で走りました。 その翌年も出場し、その時は5時間半で走り抜くことが出来ました。 コロナで2回中止になりましたが、 68歳になる今年  開催されれば、何としても出場するつもりでいます。 別に大会などに出なくてもいい。 スタイルが良くなって体力がつき、 健康な身体を手に入れ、 何より走る楽しさを心から味わっていただきたいのです。 ダイエット効果もあるこんなスロージョギングを あなたも始めてみませんか。  

購入にあたってのお願い

ジョギングは身体に良くない、という人がいます。 いわゆる乳酸値が高くなって蓄積される、というものです。 しかし、ここで紹介するスロージョギングは歩く速さと同じスピードで走るので、 その心配は全くありません。 ジョギング、またはランニングというと イコール苦しさ、激しさというイメージがあります。 実はスロージョギングというものは そういうものとは無縁のものです。 むしろ正反対で、 楽に始められ無理なく継続できるものなのです。 ただ、 早く結果が欲しいということで、 焦って故障してしまったのでは元もこうもありません。 未経験、もしくは初心者の方は、 1日5〜10分から始めてみてください。 慣れるまでは無理は禁物です。 継続していくうちに脚力がつき 体重も落ちてきて次第に速く走れるようになってきます。 外だけではなく、 室内でも走るやり方も書いております。 トレーニングを始める前の面倒な準備運動やストレッチは 必要ありません。 むしろ逆効果になることもあるのです。 速く走れるようになるのはいことですが、 1番は走る楽しさ、素晴らしさを経験することです。 ぜひその境地を。