カテゴリから探す

マスター2

ネットショップ運営利益シミュレーションいたします。

500

5ポイント(1%)獲得

  • 評価
  • 0
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 5
    お届けまで(予定)

サービス内容

ショッピングモールに出店しようとしたら、販売手数料、アフィリエイト原資や手数料、クレジット決済手数料やトランザクション費用と多様な名目で手数料が引かれます。

自分が仕入れた商品を販売価格いくらで、それ以外のコストがどのくらいかかるのかが分かっただけでは利益は計上できません。
月間販売数から売り上げを算出しそれだけの販売個数を裁いた場合にかかる経費を各モール単位で算出し最低月間販売数を算出しなければいけません。

当サービスはそのために必要なデータをご提供いただければ、楽天・Amazon・Yahooでの収益シミュレーションと、3社同時出店し、各モールでどのくらいを販売すればどのような収益なるのかシミュレーションレポートをPDFでお渡しします。
自分が思っている以上の販売個数が必要な時や、思った以上に利益が上がるのは実は○○モールだったというのが見えてきます。

有料オプション

このサービスには、500円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

購入にあたってのお願い

お申し込みの後、メッセージに

※販売単価(1商品販売にかかる送料・消費税込みで)
※仕入れ単価(1商品あたりにかかる原価すべて)
※段ボールなど梱包原価(段ボール、ガムテープ、ラッピング用紙、緩衝材など1商品発送にかかる梱包原価)
※その他経費(納品書印刷代・印刷用紙代・のり代など少し余裕を見て経費計上しましょう)
※送料原価(運賃)

をお教えください。
上記の情報から、楽天・Amazon・Yahoo各ショッピングモールへ出店した場合、月間10個~1000個販売に対しての簡易シミュレーション資料を作成します。

一言PR

自社で出店の際に経費関係がわかりにくく、徹底した計算シートを作りましたのでこちらを利用して皆様にシミュレーション資料を提供したいと思いリリースしました。

よくある質問

楽天・Amazon・Yahooのシミュレーションですか?
はい。1度のお申込みで楽天・Amazon・Yahoo3社のシミュレーションと3社同時出店におけるシミュレーション、3社の販売個数を変動させたシミュレーション資料をお渡しします。
利益が上がらないということはありますか?
はい。あります。もともと低利益率な商材の場合、手数料のほうが大きくなり、売り上げから手数料を引いたら、仕入れ原価も残らないということはよくあります。
事前にシミュレーションをしない、もしくはかかる経費を簡単に考えていて(梱包コストやその他のコストを0円で計算しているので、その分マイナスになる)いる方ほど売れているのに黒字にならないことが多いものです。
当シミュレーション結果は少し余裕を見た計算をしていますが、このシミュレーションで赤字しか計上できないようではおそらく実出店しても赤字です。
損益分岐の販売個数が到底捌ける販売個数ではないのですが
これもよくあるケースです。
利益率を上げる(販売価格を上げるかかかる経費を抑える)ことで損益分岐点が下がり、結果販売個数を減らすことができあんす。
販売手数料を忘れないように価格設定をしなければいけません。
実際、楽天、アマゾン、yahoo、どれがいいのでしょう?
商品の利益率などによりどのショップサイトが良いかは変わってきます。
また、取り扱う商品によっては、あまり好まれないモールもあったりしますし、ブランドによっては出店できないモールもあります。

コメント欄に取り扱う商品の概要もご記載いただければ私の経験上のコメントをさせていただきます。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス