カテゴリから探す

MS Office全般「そこが知りたい」に応えます

パソコン教室の講師がすぐに使えるテクニックをお教えします

5.03件) 販売実績:4
現在お願い中:0 残り受付枠:3 お届けまで:3日(予定)
500

5ポイント(1%)獲得

有料オプション

サービス内容

Wordで図形を挿入したが思うように配置できなくてイライラする。ヘッダーやフッターが上手く挿入できない。差し込み印刷で空白シートに様を印字したくない。段落の行間を調整したいがやり方がわからない。Excelで関数を挿入したが、関数のコピーが出来ないのでコピーできるようにしたい。入力の効率化を狙ってWord文書からExcelシートに変換しようとしたが、セル幅の調節が出来ずに諦めた。PowerPointでSmartArtを入れようとしたが、図形の配置が思うように行かず結局普通の図形を使った。プレゼン資料の見てくれがイマイチ、手間を掛けずに見てくれを良くする方法が知りたい。・・・などなど。
あと一歩で完成というところで足踏み、もしくは放棄していませんか。いままで費やした時間を有効活用するためにも、諦めないで済む方法をお教えします。

有料オプション

このサービスには、500円のサービスに、プラスして「有料オプション」サービスが
付いています。
※購入したサービスがキャンセルになった場合は全額返金させて頂きます。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

箇条書きからSmartArtに変換できると聞いたのですが、やり方がわかりません。

直接変換できるのはPowerPointに限られますが、SmartArtのテキストエリアに箇条書きのままコピペすれば、簡単にSmartArtに変換できます。

トークルームでの回答サンプル(2)

vlookupは分かるのですが、参照範囲が絶対参照になるので、参照範囲が変わると関数全体を直さなければなりません。何か良い方法はありますか。

参照先を「名前」にすれば、関数を直接触る必要がなくなります。「名前」の使い方をお教えします。

トークルームでの回答サンプル(3)

PowerPointでノート付きで印刷したいのですが、PowerPointの印刷機能では希望通りの印刷が出来ません。

そういう場合はエクスポート > 配付資料の作成でWord文書に変換することが出来ます。こちらでお望み通りの印刷ができるようになります。

購入にあたってのお願い

サポートは一度に一件に限らせて頂きますが、オプションをご購入頂くことで別のサポートを行うこともできます。なるべく短期間で最適な解を導き出すために、可能な限りピンポイントでご依頼下さい。また、資料の作成をご希望の場合は「ワード、エクセル、パワーポイント資料を作成します」をご購入下さい。

一言PR

パソコン教室の講師として、ワード、エクセル、パワーポイントを教えています。アクセスについても個人的に習得しています。資料作成にあたり「知っている知らない」の差が作業効率と出来映えに大きく影響します。

よくある質問

SmartArtを使って見てくれの良い資料を作成したいのですが、編集できる項目が多すぎて触っているうちにグチャグチャになってしまいます。
箇条書きがベースになっていることが理解できれば、図形の増減はテキストで、文字や図形の色はスタイルで決めます。効果的な使い方をお教えします。
Wordの「文字列の折り返し」は何が最適な指定なのか良く分かりません。
とりあえず「前面」にすれば、自由に動くようになりますが、「四角」や「上下」がベストなケースもあります。
Excelでブックをまたいだ貼り付けを行うと絶対参照になってしまい、関数のコピーが出来ないのですが回避策を知りたい。
単に$を外して解決する場合もありますが、参照先が複雑な場合はOFFSET関数で回避することが出来ます。

評価・感想(3件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス