現役ME(臨床工学技士)が医療現場の話をします

メーカー様や開発者様向けのサービス

評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:0
現役ME(臨床工学技士)が医療現場の話をします メーカー様や開発者様向けのサービス イメージ1
現役ME(臨床工学技士)が医療現場の話をします メーカー様や開発者様向けのサービス イメージ1
提供形式
ビデオチャット
業種
職種

サービス内容

ME(臨床工学技士)として主に循環器の臨床現場に15年携わっている立場から、様々な医療機器・器具を取り扱ってきました。「こんなものは臨床でニーズがありますか?」「この機械は現場ではどのような使い方をされていますか?」などのユーザー視点での相談に乗ります。また医療現場の話などを自身の経験を交えてお話することもできます。 【業務内容】 手術業務の立ち合い、生命維持装置の操作、外来でのペースメーカーの点検、人工透析の実施、医療機器の保守管理など 【使用実績】 日常的に使用しているもの ・循環器関連 心臓カテーテル器具、血管内超音波装置、IABP、PCPS、除細動器、心臓ペースメーカー、体外式ペースメーカー、心電計、ポリグラフ、ベッドサイドモニター ・ICU関連 人工呼吸器、NPPV ・泌尿器関連 透析装置、持続的透析濾過装置 ・一般医療機器関連 輸液ポンプ、シリンジポンプ 過去に使用経験があるもの ・心臓外科関連 人工心肺装置、心筋保護装置、自己血回収装置、電気メス、麻酔器、低圧持続吸引器 ・不整脈関連 カテーテルアブレーション関連機器 ・呼吸器科関連 BIPAP、CPAP ・脳神経外科関連 高気圧酸素治療器、マイクロスコープ ・放射線科関連 レントゲン撮影機器 使用経験はないが、知識・知見があるもの ・放射線科分野 X線透視装置、CT、MRI、シンチカメラ、PET CT、リニアック放射線治療機器 ・生理検査分野 超音波診断装置、トレッドミル、ホルター心電計 ・その他 ESWL、ハイパーサーミア

購入にあたってのお願い

現場サイドからの1意見として少しでも参考になるなら幸いです。