ピアカウンセリングします

精神保健福祉士で精神障害者がピアカウンセリングをします。

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. お届け日数
    3日(予定)
ピアカウンセリングします 精神保健福祉士で精神障害者がピアカウンセリングをします。 イメージ1
ピアカウンセリングします 精神保健福祉士で精神障害者がピアカウンセリングをします。 イメージ1

サービス内容

【ピアカウンセリングとは】 ”ピア”とは仲間という意味です。 同じような立場や悩みを抱えた人が、同じ仲間として同じ立場に立って行うカウンセリングがピアカウンセリングです。 同じ立場や体験をしたからこそ、わかることがあるというところを基礎としています。 【わたしの共有できそうな経験】 高校中退 ひきこもり フリーター 精神障害者 発達障害 性同一性障害 【精神保健福祉士とは】 精神保健福祉士とは「精神障害者に対する相談援助などの社会福祉業務に携わる人の国家資格である。(Wikipedia)」 【このサービスについて】 「相談したい」はもちろん、「大したことじゃないけど、ちょっとお話を聞いてほしい」というだけでもOKです。 共有できそうな部分は参考ですので、それに当てはまらない相談でもOKです。 お説教をしたりはしません。 カウンセリングって勇気もいるし、お金もかかる。 日本ではまだ馴染みもないし、ハードルが高いものだと思います。 そんなカウンセリングをより気軽に低価格で提供し、少しでもみなさんの気持ちを軽くして、人生をより良いほうへ導くお手伝いが出来たらと思って、このサービスを始めました。

購入にあたってのお願い

テキストメッセージ(5往復)