英語多読・多聴・シャドーイングのコーチをします

100万語多読を目指す方も、そうでない方も!

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    ビデオチャット

サービス内容

このコースでは[100万語多読]として知られる勉強法をもとに、多読・多聴・シャドーイングのコーチをします。100万語はあくまでも目安ですので「100万語はハードルが高い」「もう少し手軽に多読を始めてみたい」と感じる方にも指導できます。 100万語多読では、辞書なしで読めるほど簡単な英文を大量に読む(または聴く、シャドーイングする)ことで、読解力、読解スピード、語彙力が上がります。 大量に読むうちに、より難しい英文を辞書なしで読める(聴ける)ようになっていきます。 [用いる教材] ①Graded Readers(GR)と呼ばれる難易度別にレベル分けされた洋書 ②オンラインでGRを読み放題できるサービス この勉強法の大事なポイントは、どんなに英語ができる人でも、ごくごく簡単な難易度の洋書から始めて1つずつレベルを上げて読んでいくことです。 [コース内容] ①教材選び いざ1人で多読を始めようと教材を探してみると、あまりにも多くの教材があり、どれを選べば良いかわからない、また自分のレベルに合った教材がわからない、これが初学者の最初の壁だと思います  →→→このコースでは生徒さまのレベルチェックと、適切な教材を提案します。 ②読むスピード、単語数カウント 多読をする上で、英文を読むスピードと読んだ単語数を知ることは重要ですが、1冊の本を読むごとにこれらを記録していくのが手間で続かない  →→→このコースを受けていただくと、この2つを記録し表やグラフにしますので、達成感を感じたり、自分のレベルや上達を知ることができ、モチベーションを維持できます。 ③具体的な取り組み方やコツの解説 具体的なやり方やコツがわからない  →→→多読・多聴・シャドーイングの取り組み方から、オンラインGR読み放題サービスの使い方、多読のコツ(例えば、どのタイミングで次の難易度の洋書に取り組めば良いか)までお伝えします。 ④学習のペースメーカー 1人ではなかなか多読を習慣化できない、目標より学習の時間が取れない方へ  →→→レッスンで1週間の課題を設定します。生徒さまには設定した日に課題ができたかチャットで報告してもらいます。 このような原因で、英語多読を途中で挫折してしまいがちです。 このコースを受講していただければ、しっかり実力がつくまで学習を継続するお手伝いをさせていただきます。

購入にあたってのお願い

購入にあたってはまず、500円30分の体験授業を受けてみてください。 [教材について] Graded Readersは1冊あたり1000円ほどの値段で販売されており、大量の英文を読むために毎度本を購入していては教材費で10万円以上かかることもあります。 教材費を抑えたいという方には、学校や図書館を利用するか、料金が月額1000円ほどのGRをオンラインで読み放題できるサービスを利用していただきます。

有料オプション