中級:カナダトップ校大学院生が英語指導します

24/7 英語で思考・議論し続け、英語中級者へと最速で導く

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    ビデオチャット
中級:カナダトップ校大学院生が英語指導します 24/7 英語で思考・議論し続け、英語中級者へと最速で導く イメージ1
中級:カナダトップ校大学院生が英語指導します 24/7 英語で思考・議論し続け、英語中級者へと最速で導く イメージ1

サービス内容

日本の高校を卒業後、カナダの大学で心理学名誉学士を取得。その後、1年半カナダの帰国子女向け学習塾で英語講師としてTOEFL、英検、一般英語を教えたのち、世界ランキング7位トロント大学大学院(カナダ)カリキュラム研究科修士課程に入学。現在2年目の学生研究者で、今年の9月からは同大学院博士課程への入学が決定。一年目から異例のカナダ政府給付型奨学金150万円を獲得。英語論文1本、英語書籍2章を出版。専門は第二言語教育、知識構築理論、探究学習、オンライン学習で、教育ソフトウェアデザインも行う。 ーーーー このコースでは、中級レベルの英語力をお持ちの方でより高度で曖昧なトピックについて英語で考え、発信することを目指している方の参加を想定しています。 授業はマンツーマンでのディスカッションがメイン。議論のトピックは生徒の方が特に興味のあるものを選び、話し合いながら一緒に決定していきます。数か月間取り組むプロジェクトについてのライティングやプレゼンなど課題の提出もあります。 授業中の口頭でのディスカッション、授業外の文字によるディスカッション、課題はすべて英語で行います。「書き込むときには間違いは気にしない。使った言葉についてはあとから考える」ことを前提に、翻訳機を使ったり、私と話し合いながら常に英語で考える習慣をつけていきます。 授業時間内(60分)はもちろんのこと、時間外で24時間週7日間いつでも英語でのディスカッション(テキストチャット)、リーディング、リサーチ活動に参加していただき、アイデア出しやリサーチ活動のプランニング、自らの進捗状況の評価などを積極的に行っていただきます。このような活動は本コースの課題をこなすためにも、また、英語の4技能を向上させるためにも必要です。 学習評価はテストを使用せず、オンライン上での書き込みや授業中の発言などをもとに様々な角度から行います。 大変ではありますが、エビデンスを基にカリキュラムを作成していますので力はつきます。興味のある方からのご連絡、お待ちしております。

購入にあたってのお願い

・ご購入の前に必ずダイレクトメッセージで開始希望日と継続期間をご連絡ください。メッセージされなかった場合はキャンセルさせていただく場合があります。 ・現時点での英語力、学習目的、希望するトピック、その他知っておいてほしいことがあればお知らせください。

有料オプション