Python,Djangoの本番環境構築します

リモートサーバーに環境構築、納品後すぐにデプロイできます!

評価
5.0 (3)
販売実績
3
残り
5枠 / お願い中:0
お届け日数
3日(予定) / 約4日(実績)
初回返答時間
1時間以内(実績)
Python,Djangoの本番環境構築します リモートサーバーに環境構築、納品後すぐにデプロイできます! イメージ1
Python,Djangoの本番環境構築します リモートサーバーに環境構築、納品後すぐにデプロイできます! イメージ1

サービス内容

【-- 特徴 --】 Python,Djangoの設定だけでなく、リモートサーバーの初期設定(OSインストール、セキュリティ対策)、Webサーバー、WSGIサーバー、データベース、ドメイン設定も同時に行うため、納品後すぐにデプロイできます。 OS、各ミドルウェアは最新バージョンでの設定しますので、セキュリティ面に優れ、安全に利用できます。 【-- サービス内容 --】 ◆下記2点の作業を完了している事が、標準のサービス価格(5,000円)での申し込みに必要です。 ①VPSやクラウドのリモートサーバー(SSH接続が可能なもの)の契約 ②独自ドメインの取得とサーバーとの紐付け *リモートサーバーの契約、独自ドメインの取得、サーバーとの紐付けは、有料オプションで代行も可能です。(それぞれ、作業追加(1000)で対応) ◆標準のサービス価格(5,000円)でのサービス内容となります。 1:リモートサーバーのOSインストールと設定(セキュリティ対策含む) 2:データベースのインストールと設定 3:仮想環境の構築(Vertualenv) 4:仮のDjangoプロジェクトのデプロイ 5:WSGIサーバーインストールと設定 6:Webサーバーインストールと設定 7:本番環境でのStatic,Mediaファイルの表示設定 8:独自ドメイン設定、HTTPS化、3ヶ月更新の自動化 9:設定後の表示・動作確認 *8のHTTPS化、更新の自動化が必要無い場合は事前にお知らせください 【-- 納品形態 --】 ◆上記のサービス内容を完了させ、以下の情報をお伝えし納品とさせていただきます。 ・リモートサーバー、データベースへのログイン情報(ユーザー名・秘密鍵・パスワード) ・インストールしたOSやミドルウェア、モジュールのバージョン情報 ・デプロイ時の注意点と関係ファイルの設定方法 【-- 納品期日 --】 ◆申し込みの確定、必要な情報を提出して頂いた後、通常3日間以内で納品します。 *頂いた情報に誤りがある場合や、他発注の状況によっては3日以内で納品できない場合もあります。 [オプション] ・即日対応(申し込み完了・必要情報確認後24時間以内の納品)   [追加作業(3000)]が必要 *状況により対応できない場合もあります。必ず購入前のダイレクトメール確認をお願いします。

購入にあたってのお願い

◆申し込みの前に、必ずダイレクトメッセージにて以下2点の情報をお知らせください。 1:契約されている(契約予定の)サーバー会社 *サーバー会社によっては、代行作業ができない場合もあります。 2:下記に記載のOS・ミドルウェア、セキュリティ対策の仕様で良いかどうか(変更を希望するか)? *変更のご希望に添えない場合もあります。 【OS、ミドルウェアの仕様】 ・OS:Ubuntu20〜 ・Python:3.8〜 ・Django:3.1〜 ・Nginx:1.1〜 ・Gunicorn:20.0〜 ・PostgrSQL:12〜 ・psycopg2:2.8〜 ・HTTPS化:Letsencrypt 【サーバーOSのセキュリティ仕様】 ・root権限でのログイン禁止 ・パスワードを用いたログイン禁止(秘密鍵にてログイン) ※作業の都合上、契約しているサーバー、ドメインのアカウント情報等を提供していただく必要があります。 ※提供していただく情報は厳重に扱い、納品後に破棄させていただきます。

有料オプション