サービスを探す

睡眠効率を上げる、睡眠時間を短くかつ熟睡したい方へアドバイスいたします。

販売実績:0
現在お願い中:0 残り受付枠:5 お届けまで:3日(予定)
500

5ポイント(1%)獲得

この出品者は最終ログインから時間が経っています。

サービス内容

睡眠は生活で欠かせないもののひとつです。
しかし、うまく寝付けない。何時間寝ても寝た気がしない。起きたら体が痛いなど本来快適なものである睡眠で不快な思いをしたことがありませんか?
そこで、睡眠時間を短くしてかつ深く眠る方法を紹介させていただきます。(経験上睡眠時間を4時間に短縮できました。

内容一覧
枕が体に合わない。
その原因の一つとして考えられるのは実は脊椎の形状が関係しています。
あっという間に体にあう枕を作る方法。(枕の種類によっては合わないことがあるので事前に枕の写真や固さについて教えてください。合う高さというのが存在します。)

どうしても寝付けない。
その場合は脳をだまして半強制的に睡眠状態に入ってください。また睡眠前の活動でも(睡眠過多の場合は対象外です。)

朝すっきり起きたい。
寝る直前にあることをすると朝信じられないくらいすっきり起きることができます。






購入にあたってのお願い

できるだけ具体的に睡眠に関するお悩みを教えてください。
その際、下記情報を含んでいただけるとより具体的なアドバイスができるかと存じます。

平均的な就寝時間、起床時間(平日および休日)
就寝前の過ごし方


また、睡眠時間を3時間以内にするというのは経験上不可能だったので最短4時間でお考えください。

そして、スポーツやトレーニングなどで体が疲労状態に陥っている場合は必然的に睡眠時間が長くなります。そのため、肉体的疲労の状態で睡眠時間を短くしたいという相談には残念ですが乗ることができません。

医師ではありませんので、重篤なお悩みの場合は病院へご相談ください。

一言PR

睡眠というのは生活に欠かせないものです。もともとロングスリーパーだったのですが、卒論製作の時期に睡眠時間が平均4時間しか確保できない状態が何カ月も続きました。せめて寝るときは気持ちよく寝たい。そんな思いからいろいろ研究してきました。
睡眠に悩める人の手助けができたらと思いました。

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス