この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

恋愛・家族・不倫・離婚あなたのモヤモヤお聞きします

誰かに聞いてほしい、そんな悩み聞かせてください

電話相談
評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
恋愛・家族・不倫・離婚あなたのモヤモヤお聞きします 誰かに聞いてほしい、そんな悩み聞かせてください イメージ1
恋愛・家族・不倫・離婚あなたのモヤモヤお聞きします 誰かに聞いてほしい、そんな悩み聞かせてください イメージ1
恋愛・家族・不倫・離婚あなたのモヤモヤお聞きします 誰かに聞いてほしい、そんな悩み聞かせてください イメージ2
恋愛・家族・不倫・離婚あなたのモヤモヤお聞きします 誰かに聞いてほしい、そんな悩み聞かせてください イメージ3

サービス内容

こんにちは。ご覧いただいてありがとうございます。 ミナト、です。 海の見える街で、シングルファーザーしています。 奥さんとの馴れ初めや、 〈とても幸せだったこと〉 〈生きることに絶望したこと〉 そんなことを書かせていただいていました。 『お悩み聞きます』なんて軽く言えません。 でも、誰かに話すと、ポジティブになれたり、 一緒に沈んだりできるんじゃないかと信じています。 《奥さんと出会うまで》 僕は、決して、真面目で一途な人間ではありませんでした。 東京の外れの街で昭和の最後の方に生まれました。 二人兄弟の弟で、祖父に引き取られて育ちました。 初めての恋愛は、同級生のお母さんでした。 学生時代は高校時代から付き合っていた同級生と、 オフ会で出会った、12歳年上の既婚者さんと不倫をしていました。 最低の、人間でした。 《奥さんとの別れ》 初めて奥さんと出会ったとき、彼女は「ヒトのもの」でした。 転勤先、だれも知らない街で、僕は彼女に出会い、 運命と本当に信じて、彼女の離婚を待って、結婚しました。 そして、 すれ違い、心が擦り切れて、枯れ果ててしまう、 そんな出来事の連続でした。 身勝手な、最低の男でした。 文字制限がギリギリです。書きすぎました。 僕はいま、東京から遠く離れた、海の見える街で、 幼稚園に通う、娘と息子と暮らしています。 あなたの抱えてしまった心のモヤは、 どんな色をしていますか? 言葉にできないあなたの「不安な気持ち」、 もしかすると僕は言葉にして、 落ち着く場所を見つけられるかもしれません。 よかったら、メッセージだけでも、お話しませんか。 ここまで読んでいただいて、本当にありがとうございます。 『わたしと一緒じゃん』 『不倫された』 『離婚したことをまだ後悔してる』 『ひとりで子育てする自信がない・・・』 ひとつでも、ほんの少しでも、共感していただけたら、 お礼に僕にも、あなたの共感、させてもらえませんか? ありがとうございます。あなたにいいことがありますように。

購入にあたってのお願い

<電話サービスについて> 即時対応を心掛けています。 「すぐに電話」を選択してください。 <「電話予約を申込む」のみが表示される場合> お手数ですがダイレクトメッセージをいただけると嬉しいです。 日時の調整を一緒にしましょう。 <「相談中」アイコンの場合> 一旦ダイレクトメッセージをいただけると嬉しいです。 <ダイレクトメッセージの送信方法> 「出品者に質問」のアイコンをタップして、 メッセージを書いたら「送信」を押してください。 【ご希望の終了時間がある方へ】 ・最初にご希望の終了時間をお伝えください。 ・終了時間が近づきましたら、こちらからお声掛け致します。 【通話について】 通話中の音声の途切れ、通信の切断が発生する可能性がございます。 その場合はいったん通話を切り、こちらから再度かけ直します。ご了承ください。