カテゴリから探す

バイクのサスペンションセッティングについて相談、アドバイスします。

500

5ポイント(1%)獲得

この出品者は最終ログインから時間が経っています。
  • 評価
  • 0
    販売実績数
  • 0
    現在お願い中
  • 残り 2
    無料お試し枠
  • 要相談
    お届けまで(予定)

サービス内容

以前、サスペンションの研究開発に携わっていました。
その経験を活かし、バイクのサスペンションセッティングについて相談を承ります。


クリック調節等、簡単に調節できる範囲内でのアドバイスとなります。
調節できる機能が少ない、あるいは全くない車種もあります。ご了承ください。

サービスのサンプルがご覧いただけます。
サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
トークルームでの回答サンプル(1)

フロントのサグ出しを行ったところ、また更に扱いやすくなった気がしました。
コーナリングもヒラヒラと曲がってくれます。
ただ今度は、少しスピードを出すとコーナーのつっこみでカクンとなる感じがします。
スピードを出さなければ問題ないんですが、以前にはなかった感覚なので少し違和感があります。

曲がりやすくなりましたか、よかったです。
カクンとなる感じは、前後ともにサグ出ししてサスペンションがよく動くようになったため、○○さんの感覚でブレーキングをするとフロントの動きが速くなりすぎてしまうのでしょう。
この場合はフロントのCOMP側減衰アジャスターを閉める方向でいいと思います。
どの程度閉めるかは○○さんの感覚、カクンの感覚の大きさ次第なんですが…

まずは半回転閉めてみて、まだ感覚があるならもう半回転、やりすぎたようなら1/4回転緩めて…

こんな感じで微調整してみてください。

トークルームでの回答サンプル(2)

友人に協力してもらいリアサスのサグ出しをして乗ってみたところ、リアサスからの衝撃はだいぶ減りました。
これでだいぶ快適になりました。
またがった時のバイクの大きさも気持ち程度ですが小さくなって安心感が出ました。
ただ、今度はコーナリングが以前より少し曲がりにくくなってしまった気がします。
これは改善できるのですか?

そうですか。衝撃はよくなりましたか。
コーナリングの部分は大丈夫ですよ。
リアサスだけ沈むようにしたので前上りの姿勢になってしまい、曲がりにくくなったのでしょう。
ハーレーみたいなイメージですね。

なので今度はフロントのサグ出しをしてみましょう。
このタイプのフロントフォークは下の方にあるポッチみたいなところを六角レンチで回せばプリロード調整ができます。

トークルームでの回答サンプル(3)

こんにちは、○○と申します。
私はCBR600RRに乗ってます。昨年新車で買った2015年式で、走行距離は2500kmです。オーバーホールはまだしてません。アジャスターなどもノーマルのまま何も触ってません。体重は60kgです。

特にリアサスが固く感じます。ちょっとした段差でも体に衝撃が来ます。

はじめまして○○さん、よろしくお願いします。

ノーマルの状態で固く感じるとのことで、おそらくリアスプリングのセット長が○○さんの体重に合ってないかと思われます。
「サグ出し」というものですね。やり方はネットにも結構出てますね。まずはこれをやってみましょう。
CBR600RRの場合、1G(空車時から乗車時の沈み込み量)の適正値は25〜30mmです。

まずはこれだけ調節して乗ってみてください。

ネットには他にもたくさん情報がありますが、同時にいくつも変えちゃうと、どこを変えた効果なのかわからなくなってしまいます。1項目ずつ変えて乗ってみてください。

購入にあたってのお願い

・車種、年式
・走行距離またはサスペンションメンテナンス(オーバーホール)の履歴

・バイクの主な用途
(例:「峠を攻める」「街中を通勤」「サーキット走行」等)
・バイク全体、およびサスの画像
(サスは取り外す必要はありませんが、アジャスター部分が見えるとありがたいです。)

・どんな不満を感じるか
(例:「コーナーが曲がりにくい」「ハンドルが振られる」等)
など、サスセッティングするにあたり必要な情報をお知らせください。

一言PR

実はサスセッティングは、初心者の方ほど大きな効果が出ます。
たとえ同じ車種でも、乗り方のクセや使用環境で人それぞれ千差万別です。

あなただけの正解を見つけ、バイクライフをより快適なものにしてみませんか?

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス