倒産品のマル秘仕入先と効率重視の販売先を教えます

こんな方法あり?逆転の発想で実践する究極の不用品販売を暴露!

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数
    7日(予定)

サービス内容

本ページを閲覧していただき誠にありがとうございます。 よく勘違いされるのでまず最初にお伝えしておきますが、 この教材は何もしなくてもお金が入ってくると謳うような 非現実的な副業や違法性のあるものではありません。 世の中のビジネスは全て「価値提供」を軸にして動いています。 お金を得るには相応の価値を提供して真っ当な対価をもらわないといけません。 でもビジネスの世界では「知っているかそうでないか」 というただそれだけの違いが結果を大きく左右することも多々あります。 積極的に知って行動するだけでも周りとの差は開いていきます。 そういう前提でご検討くださいね。 さて、前置きが長くなりましたが、今回のノウハウでは「倒産品」を扱います。 倒産品というのは企業や店舗が閉店や倒産をした時に不要になる品物です。 まだ使えるのにいらなくなってしまったもの。 本当ならゴミに出してもいいわけですが、 倒産したお店や企業さんは出来るだけお金に変えて 低コストで綺麗に事業の後始末をしようと考えます。 そんな倒産品を手に入れて販売することで利益を得ていく というのが今回の教材の内容となります。 しかし不用品販売は目にしたことがあっても、 倒産品ってあまり馴染みがないですよね。 そこで以下のようなメニューでノウハウをまとめました。 1、倒産品が集まるマル秘のウェブサイトを公開! 本来なら倒産品はコネがないと手に入りません。 倒産後の不用品は物件の利用期限の兼ね合いもあるので なるべく早めに処分したいと経営者は考えます。 なのでほとんど独自のルートで裁かれてしまうわけです。 しかしそんな倒産品が集まるウェブサイトがあるとしたら 知りたいと思いませんか? 2、倒産品を効率よく売る意外なプラットフォームを暴露! 手に入れた倒産品はなるべく効率よく売らないといけません。 多くの不用品販売がメルカリに流れる中、 あまり使われていない穴場的な売り先があるのです。 3、倒産品を上手に売るコツを紹介! 倒産品には倒産品なりの売り方があります。 交渉の仕方や見せ方を伝授します。 なんとインプットすることはたったこれだけ。 あとは実際に仕入れて売るというアウトプットを繰り返すのみです。 内容が気になる方は一度お問い合わせください。 仕入先、売り先、それぞれもし正解でしたらそうお伝えします。

購入にあたってのお願い

※1 こちらの商品は実践する個人の性格・環境・境遇などによって成果の出方に個人差が出ます。ご了承ください。 ※2 こちらの商品は私の主観や実際の経験から作成しております。見解の相違などはご容赦願います。 ※3 こちらの商品はPDFでマニュアルを提供するものになります。 ※4 ご質問などあればお気軽にDMにてご連絡ください。 ※5 情報コンテンツという商品の性質上、購入後の返品・キャンセルはご容赦願います。