法人設立、結婚入籍、開店、発表日など最適日を見ます

来年1月までの期間内、ココナラ限定版です。

評価
-
販売実績
0
残り
1枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. お届け日数
    3日(予定)
    基本料金に含まれる内容
    • 鑑定
    • 算命学
    • 宿曜
    • 九星気学
    • リーディング
    • 占いのやり方・アドバイス
    ジャンル
    • 結婚
    • 運勢
    • 仕事・キャリア
    • 開運
    • その他
法人設立、結婚入籍、開店、発表日など最適日を見ます 来年1月までの期間内、ココナラ限定版です。 イメージ1
法人設立、結婚入籍、開店、発表日など最適日を見ます 来年1月までの期間内、ココナラ限定版です。 イメージ1

サービス内容

今年11月~来年2021年1月いっぱいまでの日取り見表をPDF(A3サイズ3枚)をzipファイル圧縮にてお送りし、見方や、どの日を選んだらよいか?のアドバイスを致します。 もし、お子様が産まれるなどのご予定がこの期間に入っておりましたら、日別に大よその事を見てお伝えすることも可能です。 「帝旺切開」という言葉は、昔中国の皇帝が、子供が産まれる時に日取りを見て出来るだけ最適な日に合わせ切開して産み出したという事が語源となっているのは有名な話です。 現代においてそこまでなさる方がいらっしゃるかどうか?は別としまして、記念日となる大切な日を決める時、宿曜(六曜の大安や友引)などは気になさる方は多い事でしょう。 法人の設立、名称変更、開業届け、結婚・入籍、店舗開店、商品発表、契約日など、これらは記念日であると同時に誕生日でもあります。人の誕生日と同様、意外とそれらの誕生日も運勢に影響しています。そして多くの人を見て、これら選べる誕生日を選ばないのはもったいないと常々思って来ました。 しかし、東洋占術において最適な日取りと言うものは元々少ないもので、かつ本人や関係者の宿命と合わせ適合させて行くとより少なくなります。ですので、年月日だけはよくとも本人との関係では止めた方がよいとか、逆に本人がよいので年月日のどれかが多少よくないと言われていようとも希望期間の中で他の日よりおススメ出来る日などが出て来ます。 これらをあなたの簡易運勢と共に日取りを詳細に見てお伝えし、必要な場合、あなたの魂さんと直接お話し、あなたにとって大切な日取りの選定のお手伝いを致します。

購入にあたってのお願い

オプションの簡易鑑定は伝統的な算命学で言われている事が中心になります。プロの方や深く勉強さなっている方はご遠慮ください。 ※ご本人が年運天中殺期間の場合、その事をお伝えしお話合いの上で鑑定を中止する場合があります。その場合は料金を頂きません。 ・法人設立、名称変更、開業届け、結婚・入籍、店舗開店、商品発表、契約日など、何の日取りを見たいかをお知らせ下さい。 ・代表者、または本人の生年月日をお知らせください。 ・結婚や入籍、または何らかの記念日で、お相手のいる場合はその方の生年月日を併せてお知らせください。(結婚や入籍等に限り、ご本人とお相手一人までプラスして鑑定します。)

有料オプション