結婚式の価値を高める13のポイントをお伝えします

結婚式準備をもっと楽しく価値ある時間にする方法がここにある

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    3日(予定)
    ジャンル
    • 結婚生活・離婚
    • 結婚式

サービス内容

このサービスに興味を持っていただきありがとうございます ここでは 現役のフリーウェディングプランナーが知っている 準備期間を「もっと楽しく、意味ある時間」にし さらにご結婚式本番を「おふたりとゲストの心に残り、これからの人生の節目として価値ある時間」にするための13の方法をご紹介いたします。 結婚式をすることが決まると、ほとんどの方が「式場見学」に行き 「どこで、いつ結婚式を挙げるか」を最初に決定します。 半年~1年先を予定日としてご契約される方が多いようです。 しかし打ち合わせが始まるタイミングは、本番の3~4か月前から、とほとんどの会場で決まっています。 それまでの期間、何をしていればいいの?というと式場のプランナーさんからは 「招待したいゲストのリストアップとやりたいイメージを雑誌やSNSからたくさん探しておいてください!」 と返ってくることが多いようです。 そして、いざ打ち合わせがスタートすると進行やアイテム、席次など決めなければいけないことが多くて大忙し。 せっかく一生に一度の結婚式、 一生に一度しかないのは当日だけではなくて準備期間もです。 忙しさに追われて楽しめなくなってしまうのはもったいない。 結婚式はその日1日だけが意味を持つ時間ではありません。 おふたりが生まれてきてからその日まで 重ねてきた日々を抱きしめて 未来への一歩を踏み出す日です そのための準備期間は 過去の軌跡に光をあて 未来への想いを巡らせる 幸せな 意味ある時間であってほしいと思います。 では、具体的にどんな風に過ごしたら 準備期間が もっと楽しく!価値ある期間に! 結婚式本番が もっと楽しみに!素敵に!ふたりにとって意味ある1日に! なるのでしょうか?? *どなたでも簡単に *お金をかけずに *新郎新婦どちらかだけでも始められる (最終的にはおふたりでやっていただくのがおすすめです) 13個の方法をお伝えいたします。 式場に所属されているプランナーの方も、お客様にご提案いただける内容ですので 「会場決定から打ち合わせ開始までに期間がある」「いざ打ち合わせがスタートしても、おふたりのモチベーションがあがらない」という場合などぜひご活用ください。

購入にあたってのお願い

【ご覧いただくタイミング】 ・ご結婚が決まった(おめでとうございます!) ・結婚式場を探し中(式場探しのアドバイスも、料金内で承ります) ・結婚式場が決まった(いよいよ「準備期間」スタートですね) ・式場での打ち合わせが始まった(楽しさと納得感ある打ち合わせになっていますか?) →上記、どのタイミングでご覧いただいても価値ある内容になっています。 ご覧いただくのに遅すぎる、ということはありませんが結婚式当日まで1か月以上あればすべての項目を試していただけると思います。早すぎるかな、ということはありません! 結婚式を挙げるか迷っている、挙式のみ、家族婚、フォトウェディングのみ… いずれの場合でもお試しいただける内容が含まれておりますのでご興味ありましたらぜひご覧ください。