50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます

血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません

電話相談
評価
5.0 (1)
販売実績
1
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    電話
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ1
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ1
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ2
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ3
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ4
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ5
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ6
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ7
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ8
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ9
50代からの美容・健康の相談や悩みを聞きます 血糖値高い場合ではありません お腹出ている場合ではありません イメージ10

サービス内容

私は40歳手前で多発性硬化症という難病にかかりました。 これから働き盛りというところです。 この病気にかかると、 統計学上、発症してから15年後には杖の生活になり、 30年後には車椅子生活になると言われています。 私は早い段階で杖を使う生活になりました。 病気という言葉に甘えて、 食生活もお手軽簡単なものに頼っていました。 コンビニやスーパーで売っているお弁当やパン、 惣菜やカット野菜、インスタントやレトルト食品など、 挙げればキリがありません。 体は素直です。 体によくないもの、つまり毒ばかり摂っていましたから、 血圧、肝機能、糖代謝などの項目は、 健康診断のたびに悪くなっていく一方です。 老けるスピードはどんどん加速していきます。心も体も老け込んでいきました。 この病気だから仕方ない、 このまま車椅子生活になるんでろうなと、 思い込んでいました。 果たしてこのままでいいのだろうか、 それを甘んじて受けるのかと自問自答していくうちに、 自分自身の病気のことを調べました。 調べていくうちに一つの答えが見えてきました。 難病は治療法が確立されていない、 だったら自分で治す方法考えればいいじゃんと思うようになり、 一つの仮説を立てました。 それは毒の摂りすぎです。 毒とは体にとって良くないものです。 毒とは何か とった毒を排除して 栄養を補給する そして適度な運動をする 半年前から取り組みました。 その結果、今年の健康診断では、 評価はAからEまでありますが、 2項目はBですが他はすべてAです。 総合評価はBでほぼ健康です。 (Bだった2項目は身体計測と血液検査です。) とくに糖代謝は180以上あって高い方でしたが、 今年はジャスト100と正常に戻りました。 特別なことをしているわけではありません。 そうしているうちに、体にも変化が起きました。 家の中ではもちろんですが、 職場内や近所の買い物に行く際には杖を使わなくなりました。 あとは自分の病気を治していくだけです。 病気持ちの私でさえここまでやれるんです。 決して特別なことはしていません。 意識を変えるだけです。 私も今年で50歳になりました。 心も体も老け込んでいる場合じゃないです。 お腹出している場合じゃないんです。 これからです。 美容や体のことで悩んでるあなたもここで話してみませんか

購入にあたってのお願い

・内容に関しては一切の口外及びSNS等への投稿はしませんのでご安心ください ・愚痴対象者への暴言や悪口は構いませんが、私個人への暴言はご遠慮ください ・待機中の場合はお気軽にご連絡ください ・事前に日時、およその時間の候補をDMで教えて頂けるとありがたいです ・事前に予約頂ける場合、呼び名や簡単な内容も教えて頂けるとスムーズです ・1分だけしゃべるだけしゃべり倒したい!5分だけぶちまけたい!でもOKです