対人恐怖症を克服する方法をお教えします

中学生もできた、たった5分のイメージング!簡単過ぎるセラピー

評価
-
販売実績
0
残り
3枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数
    3日(予定)
    ジャンル
    • 人間関係
    • 家庭・子育て
    • メンタル全般
対人恐怖症を克服する方法をお教えします 中学生もできた、たった5分のイメージング!簡単過ぎるセラピー イメージ1
対人恐怖症を克服する方法をお教えします 中学生もできた、たった5分のイメージング!簡単過ぎるセラピー イメージ1

サービス内容

たった5分イメージングするだけで、潜在意識から辛い感情を消すセラピーをお教えします。 2012年に出版した「黄金のリンゴ」(文芸社)、「根拠のない自信を作る本」(秀和システム)の読者からも、「長年の胸のモヤモヤが消えました!」というたくさんの感謝の声を頂いています。 ただの「ポジティブ・シンキング」だけでは、あなたの考え方は変わりません。 つい、ネガティヴ・シンキングしてしまう…その理由は、潜在意識に抑圧された不快な感情によって、思考パターンが固定化されているからです。 例えば、「他人は私を嫌っているに違いない」という思考パターンは、子どもの頃の虐めが原因の場合もあります。 いくら友人が欲しくても、「他人は私を嫌っているんだ」という思考パターンがあると、他人に対して心を開くことができなくなります。 また、自分でも気が付かない内に「負のオーラ」が漂っているので、他人もあなたに近寄れなくなります。 友人を作る為には、「他人は優しい人ばかりだ」という新しい思考パターンを身に付ける必要があります。 新しい思考パターンを身につける為には、「子どもの頃の虐めによって受けた不快な感情」をセラピーで消す必要があります。 他人に対してネガティヴな感情が無くなれば、ポジティブな感情を上書きする事ができます。 他人に対して心を開けば、他人もあなたに対して親しみを覚えるようになります。 セラピーは、手順に沿って5分ほどイメージングするだけです。 セラピーを終わったときは、自分に対して優しい気持ちになれ、とてもリラックスできます。 また、「自分を愛する気持ち」が強く湧いてきます。 セラピーを繰り返している内に、良い意味での「自分大好き人間」になれます。 その繰り返しで、対人恐怖症を克服出来るようになります。

購入にあたってのお願い

対人恐怖症のご相談と、それに対するセラピーのやり方の説明とアドバイス、それに対するご質問と回答の二往復で完結させて頂きます。 ご相談の際には、 ・対人恐怖症で困っている状況 を、お知らせください。 トークルーム内でのメッセージのやり取りで対応致します。 それ以外のご質問は、オプションからお願いします。

有料オプション