今、コロナ禍で苦境の資金繰り解決方法ヒント出します

お金のことは考えを変えれば楽になれます。道を開きましょう

電話相談
評価
5.0 (1)
販売実績
1
残り
3枠 / お願い中:0
今、コロナ禍で苦境の資金繰り解決方法ヒント出します お金のことは考えを変えれば楽になれます。道を開きましょう イメージ1
今、コロナ禍で苦境の資金繰り解決方法ヒント出します お金のことは考えを変えれば楽になれます。道を開きましょう イメージ1
今、コロナ禍で苦境の資金繰り解決方法ヒント出します お金のことは考えを変えれば楽になれます。道を開きましょう イメージ2
今、コロナ禍で苦境の資金繰り解決方法ヒント出します お金のことは考えを変えれば楽になれます。道を開きましょう イメージ3
今、コロナ禍で苦境の資金繰り解決方法ヒント出します お金のことは考えを変えれば楽になれます。道を開きましょう イメージ4
提供形式
電話

サービス内容

フリーランスから中小企業までご相談に応じます。 コロナ禍で苦境の資金繰りを余儀なくされている方 見通しが苦しい方 現状把握、将来どうするかに資金繰り表は非常に大切です。 1カ月、1年単位でどうなるのか資金繰り計画を立てたい方 銀行を通すための資金調達の方法 どのような金融機関と取引するのが相応しいか、事業継続についてどうすればいいかなど、あらゆる規模の資金繰り相談に数多くの実例経験からお応えできます。 わたしも、むかし資金繰りの仕事を始めたころは、景気も良かったので「資金繰り表」なんて要らない、税金をどう安くするか考えたほうが得と思っていました。 しかしバブル崩壊、金融パニックを経験して給料も払えない、仕入先の支払いを延ばしてもらう、銀行に日参して「助けてくれ」という環境になりお金の大事さを知り、ガラリと変わり経営者の一人としての覚悟も出来ました。 資金が続かなくなったら、市場から退場なのです。 たくさんの人が、職を失い、食べる糧を失くし、家庭崩壊とか責任重大です。 これは経営者の責任であり、欠かせない重要な仕事なのです。 事業が存続するかどうかの判断は資金繰りが廻るのかどうかです。 これは経営者の最高責任者としての仕事です。 危機対応は、ほぼ過去の経済パニックの対処の実例を生かせばいいのです。 事業が存続するかどうかの判断は資金繰りが廻るのかどうかです。 今、会社の資金余力、資金繰りとか軽視している経営者の方は、いつ来るかわからない激動の変化に対応する準備と備えは正に経営者の仕事と、とらえてください。 しかし資金繰りばかりにとらわれていると、本来の事業を前向きに継続していくエネルギーを奪われてしまいます。 どんなことでも、事業継続のために具体的に数字を教えていただきご相談ください。 ご一緒に真剣に今後どう運営していくのか考えていきましょう。 お聞きした内容は、最重要機密でしょうから守秘義務を徹底します。 又、知り得た内容は一切守秘義務として口外することは致しません。 取り扱いは情報の安全を守りますのでご安心下さい。

購入にあたってのお願い

資金繰りは、困難から順調な場合も含め、実務経験25年の大ベテランです。 社員数名の規模から社員500名になった時まで経験しています。 新規事業に積極的で、物作りから始まり、工事建設業、リゾート開発事業 顧客対面サービス業、飲食業、ケーブルテレビ、IT事業などを経験しています。 ですから個人営業資金繰りから、年商100億円規模の資金繰りまで経験しています。 ほぼその事業の財務責任者をしていましたので、どなたでも安心してお任せ下さい。 実体の数字を正直に教えて下さい。そうでないと的確な資金繰りとは言えません。 会社を存続させるのか、あるいは廃業するのか、方向性と判断は資金繰り次第で決まります。 数字を見える化して、それを元に話し合いましょう。 有望な業種なら生き残りを最優先しましょう。 今を乗り切れば明るい未来を築けるなら綿密な資金繰り表を作りましょう。 何度でも納得いくまでご相談に乗ります。 拝見する書類は、最重要機密でしょうから匿名で拝見いたします。 又、知り得た内容は一切守秘義務として口外することは致しません。 取り扱いは情報の安全を守りますのでご安心下さい。