某局ラジオドラマ脚本賞の最終選考シナリオ売ります

「なんだ。こんな感じでも行けるのね」の勇気をあなたに(笑)

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. お届け日数
    3日(予定)

サービス内容

NHK大阪拠点放送局(BK)主催の「2019年度第40回BKラジオドラマ脚本賞」に昨年応募して、まさかの最終選考まで上がった作品になります。 ※この脚本賞は、大物作家の登竜門となっているらしいので、ぜひHPを見てみてください。 その応募作品をそっくりそのまま販売します。 (入賞はしていませんのでもろもろ権利は私にあります。) 適当に書いて、せっかくだからと出して見たら最終選考まで登って、自分でも驚きました。 正直、なろう作家さんや夢小説家の方々の方が断然素晴らしいものをかいています。 ですので、現在趣味で創作活動をされている方は、ぜひこの脚本を読んで、「なんだ。これで行けるんなら、私も応募してみよう」って言う、ワクワク感を体感してみてください! そして、ぜひ応募してみてください(笑)。 脚本内容は、ファミリー系のドタバタコメディです。 ラジオドラマ脚本の形式で書いたつもりだったのですが、ドラマ脚本の形式で書かれていると怒られましたので、ドラマ脚本の形式で書かれているらしいです。(自分でも分かっていない。勉強不足ですみません) 後は、応募規約に沿って制作してありますが、住所や氏名欄の部分だけ削除して、電子形式で送ります。(ココナラのチャットでPDFにて) 内容についてはサクッと書いたので、最終選考に上ったことは自分でも驚いています。 評価的にはラジオドラマの形式ではないとか、ラジオドラマに向かないとか言われていた気がします。 たしか、小演劇には向いているとか言ってくださった方もいたような……。 (前までHPに評価が出ていましたが、今は見れないです) 商用でない演劇なら使用を許可します。 例)学校での使用など。 その他、何かあればお気軽に連絡ください。

購入にあたってのお願い

すでにある作品の販売になります。