サービスを探す

【漫画家志望の人に】週刊少年ジャンプ掲載作家が原稿を添削!メールでアフター支援!テキストプレゼント

5.03 販売実績:5 残り:3枠(お願い中:0人)

サービス内容

あなたの原稿を添削いたします!

友達に原稿を見せても、いいアドバイスがもらえない・・・
漫画賞に投稿しても短い批評をもらえるだけだし、
持ち込みも時間は短く、創作の「コツ」も具体的に教えてもらえない・・・

■持ち込みで教えてもらえる事
ストーリー、設定、構成の評価
キャラの評価
絵柄の評価
オリジナリティの有無
どういうマンガが面白いのかという説明

■さらに当サービスで教える事
キャラクターのデッサンの評価、描き方
背景・仕上げ処理の評価、描き方
コマの中のうまい構図の作り方
コマ割り、演出のコツ
魅力的なキャラクターの作り方のコツ
セリフのコツ
構成のコツ
読後感のいい終わり方のコツ
既存の漫画の分析と解説
漫画業界の事、どうしたらデビューに近づけるか

■終了後もメールで5往復無料レクチャーします!

■テキストも無料贈呈

■3000円で20ページまで添削させていただきます

すべて読む
  1. お届け日数 要相談  / 約21日(実績)

購入にあたってのお願い

必ず原稿のコピーのほうを郵送してください
青ペンで修正を入れてご返送いたします
郵送料はご負担をお願いしております
返送料は当方で負担いたします

データのほうがいいという方はご相談ください


■添削方法
絵やセリフなどの修正箇所を原稿コピーに青鉛筆で描き込みます

ページまるごと直す場合は、白紙にラフを描いて説明いたします

ストーリー、設定、構成、キャラの性格、設定などは別紙のプロット表、キャラシートにすべて書き出して、評価して添付いたします

ページに書き込めないレクチャーは、別紙に書き出して添付いたします

可能な場合は修正箇所が人気漫画ではどのように描いているか別紙にて例を示します


■特典
基礎やテクニック、漫画業界のこと、どうしたらデビューに近づけるかなどが書かれている「漫画家になるためのもっと“つっこんだ”テキスト」を無料プレゼント
データでPDFファイル30ページ

すべて読む

サービスサンプル

サンプルをすべて見る
サンプルをすべて閉じる
【私のペン入れ動画】ストーリー漫画クライマックス、ボスの顔
【私のペン入れ動画】受賞作を思い出して今描いてみた
トークルームでの回答サンプル(1)

『情報量が多くてしかも分かり難い』のは、
読み手が分かっていないのを書き手が知らないからだと思うのですが、
その改善方法か、少なくする方法などご存知でしょうか?

●解決方法は「読者の気持ちになること」
まずは、それぞれの設定が説明されてるかどうかを見返してみましょう。
説明してなければ、単純に説明をしないとわかりません。
言葉ではなく絵で見せることも大事です。
省いていい説明もありますが、本当に省いていいのかよく検討しましょう。

そして自分が「読者の気持ちになって」読み返したときに、
それぞれの設定の所で引っかからないかどうか、考えながら読んでみてください。

その結果、情報量が多すぎないかどうかも「読者の気持ちになって」考えないといけません。
盛り込みすぎだなと思ったなら、思い切ってどれかをカットしてすっきりさせないと読者はついてこられません。


一言PR

私もいいアドバイスをくれる友達がいませんでした

持ち込みを一回もせず20回投稿を続けた地方の同期もいました

そんな経験から、原稿を添削してくれる師匠がいたら、と思うようになりました

ブログも見て下さいな
https://cyta.jp/comic/b/school/9481


よくある質問

返送されるまでの日数は?
こちらの手元に原稿コピーが到着してから、あなたの手元に返送されるまで6日を目標に作業します。
場所によっては到着が1日ほど前後する場合もあると思いますので、ご容赦ください。
添削後もメールで教えてもらえるのですか?
はい、お教えします^^

あなたが添削された原稿コピーを見ても、疑問がある場合もあると思います。
また、こんな感じで修正してみたけどあっているか聞いてみたいということもあると思います。

そこで、ご希望の方には5往復までメールでレクチャーさせていただきます。
一回のメールの文字数に制限はありませんから、聞きたいことがありましたら、じっくり聞いてください。

なお画像を添付される場合は、1メールにつき1画像、合計5画像までとさせてください。
テクニックだけでなく漫画業界のことも教えて欲しいのですが
はい、大丈夫です^^

漫画業界や、どういう人間が漫画家になっていったかなどの簡単なレポートを同封して返送いたしますが、
さらにご希望でしたらアフターフォローのメールにてお教えします。

私自身が週刊少年ジャンプにお世話になって見てきた漫画業界、漫画家の仕事も解説できます。

なおレポートには、
漫画家になれる人はどんな人か、
デビュー・連載にたどり着くのがどれほどの難関なのか、
描き続けられるコツ、
デビュー・連載に行くとどんな生活になるのか、
原稿料や印税はどれくらいなのか、
漫画家を続けることで食べていくことができるのか、
漫画家をやめた人はどうなっているのか、
などが書かれています。

もしもっと詳しく知りたいと思われましたら、メールで質問してください。
たまごさんたちの疑問、不安を取り除きます^^
週刊少年ジャンプの漫画家さんだったのですか?
はい。
連載まではいきませんでしたが、本誌のほうに読み切りを2回掲載していただきました。
アシスタントもふたりの先生の現場を経験させていただきました。

持ち込み、アシスタント、受賞、掲載、編集会議向け作品制作などと、約5年ほどお世話になりました。

その後商業誌の作家ではなく、映像業界のほうにシフトしましたが、漫画業やイラスト業も続けていました。
プロフィールを見てみてください。
完成原稿ではなく、ネームや下書きでも見てもらえますか?
はい、大丈夫です^^

完成原稿のほうが、すべて指導できるのでベストだと思いますが、
どの状態のものでも添削させていたきます。

原稿を完成させるのは大変なことなので、
まだ下書きやネーム段階という方も多いと思います。
原稿を完成させてから修正が入るよりは、下書きやネームの段階で指導させていただいたほうが、完成原稿に直しが反映されると思います。

また、途中までは完成しているとか、ペン入れしてあるという中途半端状態のものでも結構ですよ。

どの段階でもウェルカムです(^_-)
ギャグ漫画でも見てもらえますか?
はい、どちらも大丈夫です^^

たまご時代からストーリー漫画、ギャグ漫画のどちらも書いていましたので、どちらでも指導できます。

ストーリー、ギャグのどちらも描ける作家さんは少ないと思いますよ^^
もっと見る

評価・感想(3件) 5.0

コミュニケーション
  サービスの説明
 
読み込んでいます...

得意を購入しよう!

登録はたった30秒。ココナラに登録してサービスを購入しよう。

Eメールで新規登録(無料) Facebookで新規登録(無料) YahooIDで新規登録(無料)
既に登録されている方はこちら

関連サービス