まとまりと表現力のある文章を書くコツを紹介してます

元飲食店マネージャーが教える美味しい食レポを書く方法

評価
5.0 (3)
販売実績
3
残り
5枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. リサーチ
    企画・構成
    画像の用意(選定/撮影)
    校正・編集・リライト
    SEO対応
    お届け日数
    3日(予定) / 約2日(実績)
    初回返答時間
    1時間以内(実績)
    用途
    • 記事・ブログ
    • レビュー・口コミ・体験談
    業種
    • グルメ・料理
    • ゲーム・エンタメ
まとまりと表現力のある文章を書くコツを紹介してます 元飲食店マネージャーが教える美味しい食レポを書く方法 イメージ1
まとまりと表現力のある文章を書くコツを紹介してます 元飲食店マネージャーが教える美味しい食レポを書く方法 イメージ1

サービス内容

あなたは食レポ・ブロガーさんですか? それとも、食レポ・ユーチューバーさん? こんな悩みはありませんか? ・まとまりのある文章が書けない。 ・表現力がとぼしい。 ―― まとまりのある文章を書くには 文章にまとまりがない原因は、書くことがきちんと決まっていないのに書き始めてしまうことにあります。また、どのように文章を組み立てればいいのかを知らずに書くと、散らかった文章になってしまいます。 本書ではチェックリストというものを利用して書くことをお勧めしています。このリストを使用して何を書くのかを前もって準備することで、まとまりのある文章を書くことにつながっていきます。 ―― 表現力をつけるには 表現力がとぼしいかな、と思っているあなたには、表現するためにどうしていったらいいのかを第3章で解説しています。 ちょっとだけコツをお話してしまうと、あなたにとってそれはどういったものなのか? と考えるということです。 試しに、あなたにとって『 ワサビ 』とは? と考えてみてください。 いかがですか? 僕の解釈をかくと、僕にとってのワサビは、「 鼻の先っちょをツンツンと刺激してくる 」です。 この表現を食レポに使います。 「 シャキシャキの大根サラダはワサビの利いた和風ドレッシングで、鼻の先っちょをツンツンと刺激してきます 」という具合に表現できます。 本書はPDFファイルです。 表紙を含めてちょうど60ページです。 よろしくお願いいたします。 追伸: あき時間を利用してコツコツ書きました。 何度も手直しをしました。 複数の知人の意見をもとに、さらに手直しをしました。 気がつけば着想をえてから11ヶ月が過ぎていました…… 気持ちをこめて書きました。 あなたのお役に立ちますように。

購入にあたってのお願い

PDFは3日以内に送付したいと思っています。 添削に関しては7日ほどお時間を頂くこともあります。 できるだけ早くお返しできるように心がけます。 また、添削において公正、校閲はしていません。 どうかご了承くださいませ。 オプションについて あなたのブログを教えて頂き、それを拝見して添削でもいいですし、 ブログに投稿する前の原稿を添削する。でも構いません。 ご不明な点や添削に関する希望などありましたら、お気軽に問い合わせくださいませ。

有料オプション