コロナ不況の中人材と資金の悩みを解決します

人材とお金の不安を解消し、安心して経営する方法お教えします。

評価
-
販売実績
0
残り
20枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト ビデオチャット打ち合わせ可能
  2. お届け日数
    要相談
    業種
    • 製造業
    • 人材・業務支援
    • 小売・飲食・生活
    • IT・テクノロジー
    • 建設・不動産
    職種
    • コンサルタント・リサーチ
コロナ不況の中人材と資金の悩みを解決します 人材とお金の不安を解消し、安心して経営する方法お教えします。 イメージ1
コロナ不況の中人材と資金の悩みを解決します 人材とお金の不安を解消し、安心して経営する方法お教えします。 イメージ1

サービス内容

コロナウイルスによる突然の環境変化。 「社員の安全の為にどうするのがいいか?」 「仕事を回さなければ・・・」 「先行き不安でどうしたらいいか・・」 今やこんな先行きが見えない不安から相談が激増しています。 こんな時に、大切な人材をどうすべきかが分かり、会社としてどうやって資金繰りをしていけばいいかをアドバイスし企業経営を安定させるための活動をしております。 申し遅れました、埼玉県で行政書士及び人材雇用・資金問題解決のコンサルタントをしております、吉野智成と申します。 今は、融資・助成金・補助金などお金に関する事や、人を休ませる、テレワークにさせるなどの対応方法に関する事など、世の中に情報があふれかえっています。 公庫など金融機関では相談ができず、適切なアドバイスを多くの経営者の方々にできていないのが実情です。 そうすると、経営者の方の共通の悩みが、「誰に聞いたらいいの?」ということです。 私は、コンサルタントと同時に士業でもある「行政書士」の仕事をしています。 コロナで環境が激変している今、士業は手をこまねいていてはいけないし、 日本経済を支える中小企業の支えにならなければいけないと考え、 この度、「人材と運転資金悩み解決相談」をさせていただこうと思います。 私は、以前税理士事務所で勤務をしており、数十社の顧問先の担当として、経営改善の相談から、資金調達まで幅広く業務を行っておりました。 そのため、決算書を拝見し、経営に必要なことや資金を回す方法まで多角的な視点でアドバイスができる行政書士でもあります。 しかも行政書士ですので、毎年の許認可の更新や新規申請などそのようなご相談までお受けすることが可能です。 (こんなアドバイスを行います。)(一例) ・融機関に頼る部分と頼らなくても資金繰りがラクになる方法 ・金融機関からかの借入以外の、より早い資金化の方法 ・人材を休ませる、テレワークにする、アウトソースするなど  貴社にベストな方法のご提案 (ご相談料金) ★★90分¥2,000

購入にあたってのお願い

ご利用いただくお客様へ(必ずご記入ください。) ・名前 ・一番お悩みの事(例)資金繰り、銀行借入をすべきか?、人材について (ご注意事項) 別途具体的に資金調達のサポートをする場合は、相談料以外に融資実行の結果により成功報酬型の報酬を頂戴いたします。 融資などの資金調達に関しては、確実な調達までは確約はできません。あくまでも、貴社の事業計画や決算書等での判断により金融機関が決定することになります。ただし、最大限のサポートはさせていただきます。 また、私一人で解決する方法以外に私が信頼する専門家(社労士や中小企業診断士、弁護士等)を協業の上案件にあたらせていただく場合があります。ワンストップで対応できることも強みの一つと言えます。