士業のホームページやブログ記事作成執筆代行します

記事作成に大事な時間を割くのはもうやめませんか?

評価
-
販売実績
0
残り
10枠 / お願い中:0
  1. 提供形式
    テキスト
  2. リサーチ
    企画・構成
    画像の用意(選定/撮影)
    校正・編集・リライト
    SEO対応
    お届け日数
    要相談
    文字単価
    3円〜/1文字
    用途
    • 記事・ブログ
    • Webコンテンツ
    業種
    • ビジネス・法律
士業のホームページやブログ記事作成執筆代行します 記事作成に大事な時間を割くのはもうやめませんか? イメージ1
士業のホームページやブログ記事作成執筆代行します 記事作成に大事な時間を割くのはもうやめませんか? イメージ1

サービス内容

士業の世界の集客もWEBは欠かせないツールであることは士業の方であれば周知の事実だと思います。 ですが、、、 ・毎日の業務に追われて記事が書けない ・一記事2000字以上も書くの??そんなのできない ・どんな記事を書けばいいのか分からない など、こんなこと考えたことありませんか? 私も、同じ士業の世界で仕事をしています。 私は行政書士の資格で独立開業し、特に専門とする業務は「外国人ビザ申請手続き」です。 行政書士はできる範囲の仕事は多岐にわたりますが、専門特化しなければ仕事を獲得することが難しいといわれています。 これは行政書士に限ったことではなく、あらゆる士業に求められているのが実情です。 しかも、士業もサービス業。つまり、日々営業活動に時間をかけなければ売上げを上げることができません。 営業のスタイルは大きく分けると「デジタル営業」と「アナログ営業」の二つになります。その営業手法でもあるデジタル営業の肝となるのが「コンテンツ作り」です。 しかし、このコンテンツ作りつまり文章を書くことが「苦痛」でしか無いわけです。 私も当初はそうでしたが、今は「平日はすべてブログを更新」「自身のホームページのコンテンツはすべて自作」などそんな経験を重ねることで、今は「文章を書くことが楽しい域に達しています。」 そこで、この私の記事執筆に対するマインドを先生にお貸しいたします。 <実績> ・某大手行政書士法人の記事を70記事以上制作納品 ・平日毎日ブログ作成 ・当事務所ホームページのコンテンツ自作 <自己紹介> よしの行政書士オフィス 行政書士 吉野智成 ・某大手法律事務所で過払い金業務に携わった経験あり ・法律事務所で消費者金融との窓口交渉支援に携わった経験あり ・税理士事務所において法人税、所得税、相続税などの税務申告に携わった経験あり <サービス内容> ・WEBコンテンツ・ブログ記事作成 1記事2000字=6600円(税込) →1記事から承ります。 →2000字を超えた文字は1文字3円計算で別途頂戴します。 <得意分野> ・外国人ビザ関連 ・相続 ・会社設立 ・過払い金 ・債務整理 ・税務関連 ・資金調達 ※その他分野も可能。

購入にあたってのお願い

<必ずご記入いただきたいこと> ・資格(例:行政書士、社会保険労務士、税理士、弁護士など) ・名前 ・分野 ・対象(どんな人に呼んでもらいたいのか?) ・納期(最大限考慮しますが、納期は相談をさせてください。) ・依頼記事数 ・掲載したいホームページ等が完成している場合はそのURL <できること> ・難しい法律用語などをかみ砕いて作成する ・最短1日納品 <できないこと> ・解釈に疑義がでるような、高度な専門書レベルの記事 ※あくまでも集客用のホームページ等の記事執筆になります。 <注意事項> あくまでも、記事を作成しその記事をホームページに入れ込んでから効果がでるのが数ヶ月単位でかかります。 すぐに効果がほしいなどの場合は、ランディングHP作成やリスティング運用を検討ください。