サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

21卒就活生必見/就活の悩み取り除きます

【LIFE CHANGE】人生を変える就活

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 2日(予定)
    ジャンル
    • 就職
    • キャリア
    用途
    • ES・履歴書・書類
    • 面接

サービス内容

【LIFE CHANGE(PDFファイル269枚)】

ご覧頂きありがとうございます!

これを見ているということは
就活に何らかの悩みを
抱いているんではないでしょうか

まず就活の現状、社会の現状について
お話しいたします。


キャリタス就活学生調査によると
第1志望の会社に入社できた人は
全体の約3割しかいません。

その人たちは
ギリギリ、就活の成功者と言えますね。

では、
残りの7割の人はどうなのか。

ズバリそれは、
「妥協」をした人たちです。


「ここしか受からなかったから仕方なく」

「第一志望がおちたから仕方なく」

「就活を続けるのがいやになって、、」

このように
妥協して入った会社で
何十年働いていくわけです。


モチベーションを保つことはできますか?

その会社で活躍できますか?


断言できます。
間違いなく無理です。
 

では、
就活の成功者は
社会でも成功するんでしょうか。


しかし、
社会人で普段の仕事を
やりがいを感じたり、楽しんでいる人は
たったの1割もいないといわれています。


つまり、
7日のうち5日働くとして

仕事の5日が憂鬱で
休みの2日で疲れた体を休めることに専念する


という人が
9割も占めているといえます。


お気づきになりましたか?

第1志望に入れた人が3割ですが
仕事を楽しんでいる人は1割しかいない??


あれ?おかしいですよね


つまり


第1志望に入れて
楽しく働けるとは
限らないということです。


かなりつらい現実ですよね。
自分が志望して入ったのに
働いてみると毎日が全然楽しくない。


これだけ一生懸命
就職活動をやっているのに
将来は約束されていないんです。


『どうすれば妥協せずにすむの?』

『どうしたら企業を見極められるの?』


そんな声に答えて

・就活勝ち組に共通する最強マインド

・何にでも使える自己分析法

・勉強嫌いのためのSPI対策

・面接突破への道

・グループディスカッション無双方法
などなど


言うなれば就活自体の答え
と言っても過言ではないモノを
269枚のPDFにまとめました。

すべて読む

購入にあたってのお願い

本業との兼ね合いにより返信が遅れてしまう場合があります。
基本的には24時間以内に返信させていただきます。

すべて読む

有料オプション


トークルーム回答例

サンプルをすべて見る

サンプルをすべて閉じる

トークルームでの回答サンプル(1)

こんにちは。
質問なんですが高校、大学と面接経験してきて豊富な方ではあると思いますが、本番直前までは緊張しなくていざ部屋に入って座ると頭が真っ白になりそうなんですがどうしたらいいですか?

高校、大学で面接を
経験してるのは強いですね

僕は最初の方何を聞かれても
全部に答えれるように
原稿を全部暗記してたんです。

でもこれだと、
いざ思いがけない質問が来た瞬間に「あ、終わった」
っておもいました笑

そこからは自己分析を
本当に馬鹿みたいにやりました
幼稚園〜今まで
全部の出来事を紙に書き出して
今の価値観をつくってるのはこの経験だったのかという感じで人生の答え合わせという感覚でやっていました。

頭の中に自分のことが出てくるので
面接というよりは対話という感じで進められるようになって緊張もなくなりました!

関連サービス