この出品者は最終ログインから時間が経っています。購入後、出品者から48時間以内に連絡がなかった取引は自動キャンセルされます。

広報のプロの私が転職相談に応じます

新聞記者、広報責任者を経験した私。「転職」は情報心理戦!

評価
-
販売実績
0
残り
10枠 / お願い中:0
32d33b7c-1712580.jpeg
5f410858-1712581.jpeg
お届け日数
1日(予定)
広報のプロの私が転職相談に応じます 新聞記者、広報責任者を経験した私。「転職」は情報心理戦! イメージ1
広報のプロの私が転職相談に応じます 新聞記者、広報責任者を経験した私。「転職」は情報心理戦! イメージ1
広報のプロの私が転職相談に応じます 新聞記者、広報責任者を経験した私。「転職」は情報心理戦! イメージ2

サービス内容

オーナー経営者に合わない人、所属会社の先が見えない人は本当に悩み深い。私も経験しました。 私は新聞記者、雑誌編集者、企業広報、産業支援、中心市街地活性化タウンマネージャーの5つの仕事を経験した50歳。長崎県、福岡県、山口県と3地域で仕事をつないできました。公募の公的な仕事も経験してきました。 毎日、職場に行くのが嫌な人。仕事での過酷な状況を変えるには転職しかありません。他の部署に異動しても、また似たような状況に陥ります。 転職は自分で動き、新たな職を得るしかありません。特に40、50代の人材は常に転職を意識して働いているかもしれません。 気軽にご相談ください。

購入にあたってのお願い

転職は情報心理戦。早く動くだけではなく、あらゆる手を使って、企業側に接触することが大事。また、公募の仕事もあります。積極的に動きたい人は適切な助言があれば、さらによい動きになります。