サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

宗教二世の理解されづらいお悩み相談に乗ります

元宗教二世の当事者が誰にも理解されないお悩みお話聞きます

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. アドバイス
    カウンセリング
    コーチング
    お届け日数 2日(予定)
    ジャンル
    • 人間関係
    • 仕事・キャリア
    • 家庭・子育て
    • メンタル全般
    • その他

サービス内容

私自身が某新興宗教の(UC)2世として育ちました。


幼少からその宗教の教えが世界の真実であると信じ込み、活動に参加し親の期待に応えるべく典型的な良い子を演じてきました。

自我が芽生えると規制の多いその宗教に不満や疑問を覚えるようになりますが、
「もし私が何か過ちを犯せば、私だけではなく両親もご先祖様も地獄へ落ちてしまうんだ」という、

証明することが不可能な死後の世界に対する強迫観念にかられ、生きることも死ぬことも地獄で行き場のない気持ちを抱えたまま小中学校時代を過ごしました。


14才から摂食障害に苦しみメンタルを病み、見た目も性格にも自信がもてないまま、鬱々とした高校時代を過ごし、専門で学んでいた歌にも影響があり、舞台上で声がでなくなった時期もあり、金銭的にも貧しくみじめな記憶の多い10代を経験しました。


22歳で一人暮らしをはじめ、宗教から離れるも
「何者かにならなければ」という、
世間や社会に置いていかれている劣等感や焦りから多くの失敗をしました。


宗教や親の価値観に影響を受けすぎており
「自分の頭で考え、決断する」ということしたことがなかったため、
自分軸が育っていなかったのです。



25歳で転機が訪れ、よきメンターと出会えたことをきっかけに、自分自身の過去の苦しみを救うことを決め、心の仕組みやスピリチュアルを学び、自分の身体で実験をしはじめました。
数年かけて少しずつ少しずつ、解放されていきました。


宗教二世にとって、宗教と向き合うということは
「アイデンティティを壊す」ということです。


自分が全否定されるような感覚や、
自分が自分でなくなるような恐怖、
そして恨みや不安、罪悪感といった感情と向き合わされます…


しかし、ここを乗り越えると、
すべての辛い出来事がようやく過去のものとなり、
それらは原体験という「宝物」へと変わります。


ニュートラルで軽快な心を取り戻し、
自分の生きたい人生を、のびのびと生きていけるお手伝いをさせていただけるよう、


宗教二世特有の恋愛、結婚、仕事、人間関係、感情の苦しみなど
お話を伺えればと思います^^


(※YouTube動画は数年前、自分癒しの最中に残しておいたものです)

すべて読む

購入にあたってのお願い

【ご注意】
私は医療従事者ではありませんので、医療行為はできませんのでご了承願います。


同じ元当事者として、どうすればご相談者さまが
より幸せで満たされた人生になるか?という視点で
お手伝いをさせていただきたいと思っております。


気持ちがわかる人に吐き出して、ゆっくり安心したい・・・
そんな方も大丈夫ですよ^^



【お願い】
生い立ちや家庭環境、現在に至る心境など、
具体的なお悩みをお聞かせくださいませ。

トークでのやりとりにて、
カウンセリング/必要に応じてコーチングをさせていただきます。

すべて読む

関連サービス