サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

決算発表を利用した短期スイング株式投資法を教えます

チャートとファンダ両方で確信を持てるトレードを実現

5.02 販売実績:4 残り:10枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    PDF・各種定型ファイル
  2. お届け日数 3日(予定) / 約4日(実績)

サービス内容

決算発表を利用した短期スイング株式投資法です。

以前はチャートのみで銘柄を選別し、チャートのみでトレードばかりしていました。それではいつまでも確信を持てるトレードができなかったのと、成長している実感も持てなかったので、チャートのみのトレードから銘柄の選別はファンダ要素を入れたトレードに切り替えました。

そこから成績が安定し利益がどんど増えていったのです。そのファンダ要素というのが「決算」です。

現在売られている株商材のほとんどはチャートのみです。僕もいくつか買いましたが、何でこの銘柄を買うのか根拠のないものばかりです。それを続けても成長しませんし、いつまでも確信を持てるトレードは永久にできないと思います。そういうトレードはもううんざりな方向けの手法になっています。

決算は株では常識で王道ではありますが、僕が狙ったのは決算発表前ではなく決算発表後の値動きです。

四季報などから決算発表前に分析して買う人は多いと思いますが、決算発表後のほうが効率よく急騰しやすい銘柄の選別ができることに気づき、今の手法を完成させました。

決算手法でのトレードは2015年から行っています。年単位でマイナスになることもなく、時には2倍以上上がることもありました。

手法は誰でもできるようにチャートのみで判断できるようにしています。チャートのみでもファンダ要素が入っているので、確信を持てるトレードができます。慣れてきて余裕がでてきたら決算内容を分析していくとより確信を持てるトレードができます。

決算内容分析は徐々にで大丈夫です。

この手法をやっていくと自然と興味を持つので、それからやってもらえればOKです。そうしていけば成長を実感しながらトレードの精度を上げていくことができます。

■セット内容 全PDF203ページ

決算手法マニュアルPDF79ページ
利食いマニュアルPDF63ページ
チャート設定マニュアルPDF61ページ

利食いマニュアルは決算手法専用ではありません。短期スイング手法すべてに使える方法です。

チャート設定は松井証券のネットストック・ハイスピードを使用します。クリック証券のスーパーはっちゅう君でも構いません。

チャート設定マニュアルも決算手法専用ではありません。短期スイングだけではなく中長期にも使えるものです。

すべて読む

購入にあたってのお願い

・当マニュアルを利用し発生したいかなる損失・損害について、一切の責任を負いかねます。最終的な判断は、自己責任のもとご利用ください。

・当マニュアルに含まれる情報は、著作権法によって保護されています。著作権者の事前許可を得ずして、一部または全部を許可なく転載、転売、転用、再配布の二次利用を行うことを禁じます。

・購入後の返金には対応できません。予めご了承の上ご購入ください。

すべて読む

よくある質問

買い、売りのどちらですか?
好決算が発表された銘柄を狙った買いになります。
デイトレ、スイングのどちらですか?
短期スイングになります。早ければ1、2週間で終わり、上昇トレンドが続けば1ヶ月くらい保有することもあります。
決算内容を分析する必要ありますか?
決算内容を分析する必要はありません。基本はチャートのみで判断できます。慣れてきたら決算内容を分析するのはよりいいと思います。
どのチャートツールでもできますか?
決算手法で使っているのは、松井証券のネットストック・ハイスピードとauカブコム証券のkabuステーションです。両方必要ですが、両方とも口座開設さえすれば無料で使用できます
銘柄選別に時間はかかりますか?
決算ピーク時期である2月、5月、8月、11月は多くなるのでそれなりに時間はかかりますが、チャートのみなので判断に慣れてくれば500銘柄でも30分もかからないと思います。銘柄選別は場中やる必要はありません。15時以降で大丈夫です。
もっと見る

評価・感想(2件) 5.0

読み込んでいます...

関連サービス