サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

科研費など研究費の申請書を添削します

■■現役大学教員がアドバイスします■■

販売実績:0 残り:3枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. リサーチ
    企画・構成
    画像の用意(選定/撮影)
    校正・編集・リライト
    SEO対応
    お届け日数 要相談 
    用途
    • 論文・レポート
    • その他
    業種
    • その他

サービス内容

科研費など研究費の申請書を添削・アドバイスさせていただきます。

私はこれまで学振DC2、研究活動スタート支援、若手研究B他、数々の研究費、助成金事業に採択されてきました。これが大学教員採用公募書類ですと、運の要素が大きすぎるので私も苦労してきたのですが、研究費の申請書は「いい申請書」の答えがほぼ決まっているのでこれに適合していれば採択される確率がかなり高まります。

なかなか採択されなくて困っている、という方が「いい申請書」を書けるようにサポートいたします。

もちろん、申請書がよくても、その年の応募者の数や動向、業績数などの様々な要素により、確実に採択されるというものではありません。それでも「いい申請書」を書くことは最低条件といえます。


私の専門分野は社会学、歴史学です。その他、いわゆる「文系」の研究であれば対応できます。研究費の申請書は必ずしも同じ分野の学者が行うとは限りませんので、他分野の研究者にわかりやすく書き、説得できるかがカギといえるでしょう。


私が提供するスキルは下記のようなものです。

・非専門家から見て理解不能な個所のチェック
・あなたの研究の価値をより表現するための言葉の選択
・構成
・書くべきなのに書けていない内容の指摘
・審査員がチェックするポイント(これが一番重要!)

等々



1ページにつき5000円となります。

ご希望の方には私が「もうこれ以上は言えることはない」となるまで複数回やりとりさせていただきます(私からのお返事はだいたい2~3日以内にさせていただける見込みです)。


よろしければお声がけください。


すべて読む

購入にあたってのお願い

誤字脱字、枠がズレていないか、業績欄の書き方が間違っていないかというような細かいチェックは専門外ですので他の方が適任だと思います。
もちろん普通に読んでいて気が付いた点はお伝えします。

すべて読む

有料オプション

関連サービス