サービスを探す
出品者を探す
悩み相談 カウンセリング・コーチング 恋愛・結婚相談 キャリア・就職相談 暮らし・住まいの相談 不動産・税金・保険・ローンの相談 子育て・教育・受験の相談 健康・医療の相談 旅行・おでかけの相談 趣味・娯楽

実績100件超!大切な家族の大きな支出を減らします

【失敗しない】貯金を残せるとっておきの保険選びを解説します

販売実績:0 残り:5枠(お願い中:0人)
  1. 提供形式
    テキストチャット
  2. お届け日数 1日(予定)
    ジャンル
    • 子育て・教育
    • 家計・保険・お金
    • 生活・便利

サービス内容

20代~30代の子育て世帯を中心に、相談実績100件以上の家計アドバイザーが、人生で100万円以上損しないための保険を選ぶ具体的なポイントを分かりやすくアドバイスします。

■ご購入で得られるメリット
✔正しく保険を選び、余ったお金を貯金に回し数十万~数百万の貯金をつくれる
✔保険選びで失敗しないポイントが理解できる

このサービスは、生命保険の見直しを検討されている方や、保険にこれから新しく加入を考えているが何を基準に選べばよいのか分からず困ってらっしゃる方が対象となります。

・子供が生まれたので保険を新たに加入しようと考えている
・今加入している毎月の保険料が高い
・保険に加入したものの、内容がよく分かっていない
・保険を見直して節約をしたい
・将来のための貯蓄をしたい
・保険で資産運用したい
・保険屋さんに売り込まれて断れずに契約してしまった
・友達に頼まれて断れずによくわからないまま付き合いで契約してしまった

上記のような方に、あなたが損しない的確なアドバイスをおこないます。

【今、あなたは無駄な保険料を支払っていませんか?】
残念ながら、ほとんどの方がご自身の保険や保障内容をよく分からず保険に加入しています。
保険は人生においてマイホームに次いで2番目に高い買い物と言われます。毎月の保険にかける金額は、家庭や世帯構成によっても異なりますが、一月あたり約4万円と仮定しても、30年払えば1440万円にもなります。中古の家や高級車が買えるくらいの大きな買い物ですよね。

実際、私も保険のことが分からず大きな損をしました。FPになる前は保険のことが全く分からず、母が私のために昼夜働いて保険で貯めてくれた600万円が、たった10万しか戻ってこなかった経験をしました。。

そんな高額な商品をあなた自身がよく分からない状態で加入しているのは怖くないですか?
ただし、保険は一度仕組みが分かれば、損を減らす方法が理解でき、余ったお金を将来の貯金に回すことができます。

※このサービス・価格はココナラで初出品のため、特別価格にて5名限定の予定です。それ以後は価格を見直しさせていただく予定ですので、お早めにご相談いただけたら嬉しいです。これまでの実務経験を全てお伝えし、私の大切な親兄弟に対する気持ちと同様に、的確で分かりやすく親身になってアドバイスいたします。

すべて読む

購入にあたってのお願い

■生命保険の募集活動は行っておりませんので、お見積などは行う事ができません。

■有料オプションの保険証券の分析をご依頼の方は、現在加入されている保険証券をご準備の上、PDF等のファイルで、メール送信にて情報のご提供をお願いいたします。個人情報の開示は一切致しませんのでご安心くださいませ。保険証券の分析とアドバイスを行いますと、かなりの確率で毎月の保険料を見直せて貯蓄に回せる具体的なアドバイスをさせていただけます。

■サービスご利用後でも、ご不明点ありましたらいつでもご相談いただけましたら幸いです。

すべて読む

有料オプション


よくある質問

保険に加入していないのですが、加入したほうが良いですか?
一概に加入したほうが良いかどうかは断言はできませんが、まずは保険の仕組みを理解したうえで、メリットがあると感じれば加入されたほうが良いです。一番気を付けるべきことは、どんなものか理解せずに友達や知人の勧めで「つきあい」で加入するのだけは避けたほうがよいです。
これまで相談された方はどんな方が多かったですか?
独身の20代~30代の方や、30代~50代のファミリー層の方、それ以上のご年齢で年金のご相談も承っておりました。ご相談させていただいた方に喜んでいただき、自然と紹介をいただきながら、100名以上の方々へ持っているノウハウを全てお伝えしてきました。
どのような保険の見直しの相談が多いですか?
圧倒的に多いのが、学資保険です。次いで、生命保険の相談も非常に多いです。自動車保険、火災保険、海外旅行保険、個人賠償保険のご相談もあります。あとは、保険とは関係ないですが、ネット回線の見直しや、携帯料金の見直しも得意分野でよくご相談いただきます。
具体的に保険商品の契約をお願いしたい場合はどうすればよいですか?
保険の募集活動は行っていないため、有料オプションにはなりますが、あくまで家計アドバイザーの視点で、あなたに合う保険商品のご紹介をさせていただきます。ご紹介後は、ご自身でその保険にご加入いただくか、似たような内容の保険商品に加入されることをおすすめします。
もっと見る

関連サービス