バイノーラル・ミックスダウン(立体音響化)致します

ヘッドフォン・イヤフォンであなたの楽曲を立体的に

評価
-
販売実績
0
残り
5枠 / お願い中:0
バイノーラル・ミックスダウン(立体音響化)致します ヘッドフォン・イヤフォンであなたの楽曲を立体的に イメージ1
バイノーラル・ミックスダウン(立体音響化)致します ヘッドフォン・イヤフォンであなたの楽曲を立体的に イメージ1
バイノーラル・ミックスダウン(立体音響化)致します ヘッドフォン・イヤフォンであなたの楽曲を立体的に イメージ2
  1. 提供形式
    制作物 (+テキスト打ち合わせ)
  2. 商用利用
    著作権譲渡
    無料修正回数
    10回
    お届け日数
    3日(予定)
    ジャンル
    • ポップ
    • ロック
    • エレクトロニック
    • ナレーション
    • BGM・SE
    用途
    • 音楽活動(プロ/アマ)
    • 動画
    • ゲーム
    • 歌ってみた
    • アナウンス・ガイダンス

サービス内容

頂いた楽曲のオーディオファイルをバイノーラル・ミキシングし、イヤフォンやヘッドフォンでの聴取に最適なオーディオにします。頂いた楽曲に合わせて、 聴き心地の良く、没入できる、立体的な音響空間を演出します。 バイノーラル・ミックスとは、人間が現実空間で音を聴取する時の状況をイヤフォン・ヘッドフォン内で再現する技術です。 人間の聴覚をモデリングしたパンナー・プラグインを用い、まるで音がそこにあるかのような音響を構築します。 バイノーラル音源は通常のステレオ音源よりも音像が広く、聴きやすくなります。通常のステレオ音源はスピーカーで再生することを前提にミックスされることが多く、 そうした音源をヘッドフォンで聴く場合、両サイドから音に挟まれる状態となるため、音像は頭の中に密集する傾向にあり、これが圧迫感となることがあります。ただし、楽器の細かい音が聴きやすいといった利点もあります。 バイノーラル音源は、上記のような音像を頭の外(ヘッドフォンの外)に出すことができます。 当方のバイノーラル音源の特色は、聴きやすく没入できる、ワイドな音響空間表現です。また、頭頂部や後頭部、耳元などに音を知覚することにより、鳥肌の立つほどの現実感を再現することもできます。 注意点として、バイノーラル・ミックスの際に多少音の変化があります。これはバイノーラル・ミックス用のプラグインが 人間の聴覚状態を再現するため、頭部、耳介や胴体などによる影響 - 頭部インパルス応答、頭部伝達関数に基づくフィルターや位相差、音圧差、時間差、音響空間をシミュレートするための反射音などを付加するといった処理をするためです。 当方においてはこうしたプラグインによる変化を音楽的・空間的に問題なく聴こえるようミックスし、例として示しておりますような音源を制作しています。 頭部伝達関数は一定数のサンプルを平均したものを使用するため、視聴者の聴覚特性の個人差により、バイノーラル音源の効果にも個人差がありますが、音がヘッドフォンの外にあることや音像の大きな拡がりなど一定の効果を多くの人が感じられると評価を頂いてきました。 ストリーミング配信全盛の現代で、イヤフォン・ヘッドフォンにふさわしい音源を用意されることをお勧め致します。

購入にあたってのお願い

ボーカルの修正(音程の安定化、ピッチ変更)等にも対応いたします。依頼時にご相談ください。 ご依頼の際には以下の項目について記述の上でご連絡頂ければ、スムーズなお取引となります。 ・ボーカル修正の有無: ・楽曲の長さ: ・ご希望の音圧:-23LUFS(EBU R-128), -8~-5LUFS(CD音圧), 各種ストリーミングサービス向け音圧, その他 (複数選択可、ストリーミングサービスは配信予定先をお書きください) ・オーディオデータ形式:(ご希望がなければWavファイルにて納品) ・サンプリングレート/ビット深度変換:無し/あり (ありの場合ご希望のフォーマットをお書きください。ご希望がなければ頂いたオーディオデータと同じ形式で納品致します。) ・その他ご要望など